2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?09.30 | トップページ | 呆けた答弁とピントの狂った対応 »

2010.10.01

北朝鮮では庶民はデブになれない!

 まあ、今のマスコミは自分の取材能力や検証能力がゼロに等しいから、ニュースの内容が薄いこと。自分で取材するよりも他人が取材してきたニュースを一斉に流すだけ。
 本来ならば、日中関係の報道をトップですべきなのだが、どうしたわけか北朝鮮の後継者ばかりだ。
 後継者が誰になろうと、現状どうなることでもない。

 特にここ数日のニュースは北朝鮮の三男が後継者になるかならないかなのだが、そんなことはどうでもいいことであってこれほどまでに時間を割く必要なんて無い。
 北朝鮮で食料が潤沢に手に入り、太るまでに食べられる人間と言ったらまちがなく一握りの人たちだ。
 今回北朝鮮が配信した映像を見る限り、三男は彼なのだろう。違ったとしても、あれだけ肥満している人間なんて、いるわけもない。
 デブでいられるというのは北朝鮮では金正日の子供達だけだろう。
 親戚のものたちも、デブは少ない。

 自分だけが腹一杯食べていることを証明しているに過ぎないのだが、北朝鮮の庶民はあのデブの体形を見て腹立たしいと思わないのだろうか。
 北朝鮮で「デブ」は権力や食料が集中していることの証でしかない。

 何度見ても最高人民会議場の人たちを見てもデブは本当に少ない。

 デブになりたいと思ってもデブになれない国、それが北朝鮮という国なのだろう。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?09.30 | トップページ | 呆けた答弁とピントの狂った対応 »