2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.10 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.11 »

2010.10.11

馬鹿な日本政府 中国のしたたかさ!

 お馬鹿な日本政府だ。弱腰外交の典型だが、相手を慮ってなんて言っているお人好し。慮る相手かよく考えて見ろという感じなのだが、言い方を変えれば 臭いものには蓋。
 まあ、避けて通れるものならば避けて通る、しらぬ顔の半兵衛を決めこむと言うことに他ならない。
 日本がお人好し丸出しで、尖閣列島事件のビデオを公開しないでいたら、いつの間にか中国はネットを操作して、海上保安庁が衝突したという既成事実化をしている。
 今回のノーベル平和賞受賞の画面でブチッと映像を着ることを平気でする国なのだから、中国国民に嘘の情報を流すことは全く平気の平左。
 それに引き替えお馬鹿な日本は、ノーベル平和賞にたいしての人権問題でも発言を控えているらしい。
 ぼくは決して強い右側ではないが、呆れてもうものが言えない。

 中国の方がしたたかさでは何倍も上だ。これ以上お馬鹿な政府は必要ない。

----------------------------------
尖閣で中国ネット氾濫 「海保が衝突」既成事実化も 産経新聞
■当局放任/日本はビデオ公開及び腰

 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、海上保安庁が撮影したビデオ映像の公開を日本政府が先延ばし続けるなか、中国国営通信社や共産党系のインターネットサイトで、海保の巡視船側が中国漁船に衝突したとする図などが掲載されている実態が10日、明らかになった。日中首脳会談が4日に行われたにもかかわらず、中国当局も放任を続けており、中国政府の一方的な主張が“既成事実化”する恐れも強まっている。(原川貴郎)

 中国共産党機関紙、人民日報傘下の国際情報紙「環球時報」は、衝突事件の“実態”について、日本の巡視船の方から中国漁船に衝突したとする説明図を掲載してきた。中国政府の「日本の巡視船は中国の領海で中国漁船を囲み、追いかけ、行く手を遮り、衝突して損傷させた」(姜瑜・中国外務省報道官)との主張に沿ったものだ。

 「(中国漁船が)巡視船に体当たりした悪質な事案で逮捕は当然」(前原誠司外相)とする日本側の説明とはまったく異なる。

 1日ごろから同紙のサイトからはこの図はなくなったが、今も国営新華社通信のサイトのほか、中国の大手ポータルサイト「新浪」の衝突事件特集サイトなど、中国ネット空間のあちこちに氾濫(はんらん)している。
----------------------------------

呆れた外交としか言いようがない。
 今の日本政府はマゾヒスティックなくらい打たれるのが好きなようだが、国民は打たれるのは嫌いだ。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?10.10 | トップページ | 今日は何の日だったの?10.11 »