2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?11.13 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.14 »

2010.11.14

官房長官・国交相らの不信任案提出 大賛成!

 自民党は尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件や映像流出をめぐる対応に問題があったとして仙石官房長官と馬淵国交省の不信任決議案を衆議院に提出する方針を固めたそうだ。
 今まではあまり不信任案提出には賛成できなかったのだが、今回は野党一致で提出してもらいたい。
 仙石官房長官がこのまま居座ったら、この国の国民の知る権利はまたもや雲散霧消してしまう。
 日刊ゲンダイでは「いよいよ表に出てきた仙石官房長官「超危険思想」」と言う言葉がまさに当てはまる。

 自民党政権時代の
----------------------------日刊ゲンダイ
仙谷の秘密保護法を強調する姿勢は、1972年の西山事件を思い出させる。当時、毎日新聞の西山太吉記者が、沖縄返還時の米側経費の日本側の肩代わりをめぐる密約をスッパ抜いたが、政府主導で「セックス醜聞」と「機密漏洩事件」にスリ替えられた。西山氏と情報提供者の女性公務員は国家公務員法違反で逮捕され、民主党政権の情報開示まで、密約は闇に封じ込まれたまま。国民の「知る権利」は大きく損なわれてしまった。

「仙谷長官の発言を許せば、国民の知る権利が制限され、社会の損失につながりかねません。たとえ手段は内部告発であっても、国民に有益な情報は知らせるべき。政府に都合の悪い情報が漏れないことを優先するのは、本末転倒です。徹底した情報公開を打ち出した民主党のマニフェストにも逆行しています。仙谷長官は自民党の古い政治以上に隠蔽体質で、ファッショ思想すら感じます」(服部孝章氏=前出)
------------------------------

 民主党が西山事件の外交文書を明るみに出したのだが、要するに自分の政党ではない汚点については、積極的に「国民の知る権利」「情報公開」を理由に大いに騒いで自分の成果にしている。
 しかし、自分の意のままに行かない今回の録画流出については、「国民の知る権利」を完全に無視。蔑ろにしているとしか思えない。

 こんなに自分の立場で、ご都合主義でころころ帰られるような政党、官房長官では危なくてしょうがない。

 ことの重大さの違いが全くわかっていないらしい。
 もう、中国同様 自分の面子だけで対応しているだけで、官房長官の答弁を聞いているともう、切れ味が全くない、屁理屈をこね回しているだけという最悪の状況だ。

 嗚呼、自分のミスにもかかわらず「盗撮」と言いきってしまう人はお止め頂くのが無難だ。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
※千葉市 稲毛でのトータル美容
         コミュニケーションサロン メグ・ライト
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?11.13 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.14 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/50024041

この記事へのトラックバック一覧です: 官房長官・国交相らの不信任案提出 大賛成!:

« 今日は何の日だったの?11.13 | トップページ | 今日は何の日だったの?11.14 »