2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 雪が降るなんて 天気予報はいっていない! | トップページ | アンストッパブル みてきました! »

2011.01.16

こんなことで支持率アップ?!不可解

 民主党 菅内閣改造で支持率が上がるなんて 僕には不可解でしかない。
 緊急世論調査はいずれの結果も数ポイント上昇している。

 民主党の人材不足なのか、出てくる顔ぶれが変わらない。ほとぼりが冷めるとまた起用するというような感じだ。
 それにしても、なんで与謝野薫なんだろうか?
 「がらくた内閣」「寄せ集め内閣」なんだか 何色の内閣なのか全く不明。
 僕の感想だが、政治と金も含めて 灰色内閣という感じだ。

 本当に何をしてくれるのだろうか?

 人事ごっこをしているとしか思えない。

 「有言実行内閣」「雇用」何一つできていない。
 残念ながら、民主党の首相は誰もがその器ではないようだ。
 これほどまでに、政治が足踏みしていると感じさせるのはなぜだろう。
 まだ、自民党時代の方が、政治に今より活気があった気がする。
 おかしな話。

 どうして、そのいすにふさわしくない人が、いったんそのいすに座るとそのいすから立ち去ることができなくなるのだろうか。龍馬伝の中でも同じような台詞があったのだが、たぶん自分の実力が冷静に判断できなくなる何かがあるのだろう。
 自分の力で国を動かしているという錯覚に陥ってしまうのかもしれない。
 自民党時代にも「裸の王様」が数多くいたのだが、まだ、そのときは完了が支えていたから、薄いベールぐらいはきていた。
 民主党になってからは 「官僚は馬鹿だ」発言をしてしまったことで、官僚に完全にそっぽを向かれてしまった。
  まさに「裸の王様」。
 裸の王様のすることは、やはり、本人は洋服は着て着飾っている気なのだが、国民からすると「馬鹿面」をさらしているとしか見えない。
 もう、舞台から降りた方が、傷口が大きくならなくていいと思うのだが、首相の座というのは、麻薬のようなものなのかもしれない。
 鳩山由紀夫は宇宙人だし、菅直人は完全に見かけ倒しでしかなかった。

  そういえば 「全力でやる」という人が多々いるけれど、その結果は今までどうだったっけ。「全力」って言葉は尺度が曖昧でちっとも信用できませんね。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
※千葉市 稲毛でのトータル美容
         コミュニケーションサロン メグ・ライト
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 雪が降るなんて 天気予報はいっていない! | トップページ | アンストッパブル みてきました! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/50602192

この記事へのトラックバック一覧です: こんなことで支持率アップ?!不可解:

« 雪が降るなんて 天気予報はいっていない! | トップページ | アンストッパブル みてきました! »