2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 年賀状も気を付けましょうね | トップページ | 今日は何の日だったの?01.07 »

2011.01.07

「歴史が評価する」は本人が言うべきものではない

 最近の民主党内閣の首相と仙石官房長官は何かあると「歴史が評価する」と言って、目の前に突きつけられていることから逃げてしまっている。
 国民は歴史が評価するまで待てないと言うことを忘れてしまっているようだ。
 そんなあとのお話しではなく、今、ここ数年をどうしてくれるのかと言うことなのだが、どうも、居座ろうとしている人達の発想は同じようだ。
 つまり、現実を直視せず、「歴史が評価する」と逃げてばっかり。
 この言葉を使うようではもうお終いなのだが、それすらも判らないらしい。

 前政権の自民党時代もよく使われていた。
 民主党もそのことで突っ込みを入れていたはずなのだが、攻守立場が入れ替わると、全く忘れてしまうらしい。
 
 仙石官房長官はもっとクールでクリアな人かと思ったら、全く違ってしまった。
 最近は反論ばかりが多くて、クールさが全くない。
 どうも人間余裕が無くなってくると「馬耳東風」とは行かなくなるようだ。

 いちいち反応するようになったらば、切りがないことを忘れているようだ。

 馬耳東風でいられなくなったら、もうおしまいと言うことだろうね。

  菅首相の市民活動家だった面影は今やなし。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
※千葉市 稲毛でのトータル美容
         コミュニケーションサロン メグ・ライト
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 年賀状も気を付けましょうね | トップページ | 今日は何の日だったの?01.07 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/50517100

この記事へのトラックバック一覧です: 「歴史が評価する」は本人が言うべきものではない:

« 年賀状も気を付けましょうね | トップページ | 今日は何の日だったの?01.07 »