2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 鳥インフルエンザ 人でよかった! 無策だ | トップページ | 3DTV伸び悩み?そうだよね »

2011.01.27

国こそ!「借り入れは計画的に」

 この国には大蔵省、財務省と一応官僚の中ではエリートコースといわれる省があるのだが、どうもこの官僚たちには「借り入れは計画的に」という言葉が辞書にないようだ。 どうも、親方日の丸の人たちは「借金」という概念がないらしい。
 ここまで財政赤字が膨らんでいても、無計画に赤字国債を乱発している。
 これほど赤字額が膨らむと、もしかすると自制ができないのかもしれない。

 金融庁、消費者庁もしかりで「借り入れは計画的に」なんて言葉を国民に発していても自分たちは全く無視では困ったものだ。
   国もキャッシング残高が年収の三分の一を超えていたら融資が受けられなくなるという規定をいれなければ、歯止めが全くきかない。もう、お馬鹿としかいいようがない。
 
 借金をしたら、返済計画が十分にできているかが問題で、これが一般企業、金融機関だったら、まず破綻だ。
 そして、市町村でも夕張を筆頭に財政破綻したらどうなるかはわかっているはずなのだが、官僚たちは自分たちは全く関係ないと、お馬鹿な予算を膨らますことしか考えていない。
 きちっと赤字を解消するために、優先順位をきちっと国会委で議論し、この費用は縮小、削減しますと説明責任を果たせば、国民だって納得できるはずだ。
 ただ単に税収をいじることをやるのでは、本当にお馬鹿だってできる。
 
 そんなに簡単なものではないからこそ、自民党ではできなかったからこそ、民主党に政権交代という形になったのだが、まあ、実力の全くないこと。
 野党時代のあのシャドーキャビネットも含めて、勢いのよかったこと。それが、全くの空騒ぎでしかなかったのだから、どうしようもない。
 
 もし、今の菅内閣が野党時代にいっていたことを実行できるのなら、期待するのだが、もう無理な話だ。

 官僚たちにはたぶん財政赤字を「返済」するという気持ちが全くないのだろう。

 要するに、自分たちのしごとは、成果は予算をぶんどることしかないということかもしれない。それこそ、予算を削減することで評価をしなければいけないのだが、行政は一般企業からすると緊縮財政という発想がないのだろう。

 悲しいかな、民主党も「借り入れは計画的に」という単語はないのだろうね。

 この国を今誰が「破産管財人」として立て直すことができるのだろうか?

 日本航空をみても、遅々として進まずで甘いといわざるを得ない。
 強いリーダーシップを発揮する人が現れない限り、増税することしかできない悲しい議員たちだ。
 もっと哀れなことは、そんな国会議員候補しか立候補せず、その人たちに投票することしかできない国民ということになる。

 消費者金融の「借り入れは計画的に」というコマーシャルを聞くたびに、国会議員や官僚たちは何を考えているのかと憤りを覚えてしまう。

« 鳥インフルエンザ 人でよかった! 無策だ | トップページ | 3DTV伸び悩み?そうだよね »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/50699548

この記事へのトラックバック一覧です: 国こそ!「借り入れは計画的に」:

« 鳥インフルエンザ 人でよかった! 無策だ | トップページ | 3DTV伸び悩み?そうだよね »