2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?01.06 | トップページ | 「歴史が評価する」は本人が言うべきものではない »

2011.01.07

年賀状も気を付けましょうね

そろそろ年賀状も整理されていることと思いますが、皆さんの手元に届いた年賀状は
楽しいものが多かったでしょうか。

楽しいものというか どうしてしまったという年賀状が幾つかあります。

割と多いのは 差出人を丁寧に表裏両方にかかれている方。

家内の関係で 届いた年賀状には 「何故」という物がありました。

なぜならば、 平成二十二年元旦 と書いてありました。

いくらなんでも 一年前の年を書くのはどうしたことでしょうか?

聞くところあるところの 所長さんだそうですが、もしかしたら、すべての関係者に年を間違えて送ってしまったのではないでしょうか。

話題のネタになると言うよりも、なんだか 自らの恥を 年初に送ってしまったような感じではないでしょうか。
そして、もしかしたら、本人は間違えに気づいていないと言うことも考えられます。

もし、今気づいていないならば、来年作成するときにもしかしたら気づくかも。

皆さんも 年賀状を書くときには 落ち着いて、 そして、プリントアウトする前に配偶者に見てもらうなりした方が良さそうです。

 一年の計は元旦にあり と言うよりも 一年の恥は元旦にあり。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
※千葉市 稲毛でのトータル美容
         コミュニケーションサロン メグ・ライト
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 今日は何の日だったの?01.06 | トップページ | 「歴史が評価する」は本人が言うべきものではない »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/50516547

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状も気を付けましょうね:

« 今日は何の日だったの?01.06 | トップページ | 「歴史が評価する」は本人が言うべきものではない »