2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 民主党も相撲協会もどうしようもない! | トップページ | マニフェストも修正か?難しいとすぐ修正?! »

2011.02.05

八百長=日本相撲協会

 まあ、日本相撲協会は今度ほど徳俵で踏ん張れるのかということが問われている。
 僕としては、日本相撲協会がどうなろうと全く関係ないというのが正直なところだ。八百長をやっていてもわからなければ、なんてことはない。
 前々から八百長をやっていたのだろうから、暗黙の了解だったのかもしれない。
 相撲協会というよりも 関取同士の相互扶助ということなのだろうね。
 星の分け合いで生活が楽になるならば、それはした方が楽だ。
 誰にも迷惑をかけずに、自分たちだけで貸し借りをしている。
 見ているものにとっては、残念ながらわからないし、審判団にも無気力相撲とはわからない。
 
 文科省の大臣たちは公益法人の認可取り消しは難しいなんて言い出し始めたが、難しいことはない。何で難しいのだろうか?
 
 公益法人にふさわしくないのなら、手続きが難しかろうが決断するのが政治家だ。
 
 やはり、何にもできない民主党、何にもできない議員ということでしかない。

 このまま、八百長の温床を抱えつつ、公益法人なんて方がちゃんちゃらおかしい。
プロレスと同じように、何でもありで楽しく見せた方が無難だ。

 もう、国技なんていうのもやめた方がいい。
 何なら、様々な相撲団体ができて、しのぎを削った方がましだろう。

 このまま、英断を下さず、公益法人の間々やっていても、八百長は消えないだろう。

 もう相撲は、八百長をやっているとしかみることができない。
 何が真剣なのかがわからない。
 勝負の世界には所詮、八百長という疑わしい部分がつきまとう。
 それをわからないようにするか、今回のようにデーターが残ってしまうかだし、データーは消してもカーボンと同じように完全に消えないということを知らなかったのだろう。
 次からは、もっと巧妙になり、記録が残らないようにやるはずだ。

 便利さの陰には証拠が残るということを関取たちもわかったことだろう。

 日本相撲協会はもう、再起はしても信用回復は難しい。
 八百長あっての日本相撲協会、関取たちという構図だ。
 

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした!
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
※千葉市 稲毛でのトータル美容
         コミュニケーションサロン メグ・ライト
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 民主党も相撲協会もどうしようもない! | トップページ | マニフェストも修正か?難しいとすぐ修正?! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/50781143

この記事へのトラックバック一覧です: 八百長=日本相撲協会:

« 民主党も相撲協会もどうしようもない! | トップページ | マニフェストも修正か?難しいとすぐ修正?! »