2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 菅直人は 「人のはえを追うより己のはえを追え」それすらできない! | トップページ | わいては消える 「スポーツ庁」設置?! »

2011.02.02

民主党が消えた日

 昨日の予算委員会を垣間見ているとまさに、民主党が消えた人いわざるを得ない。
民主党がより自民党らしくなった。民主党という着ぐるみを着ているのだが、中身は完全に自民党だ。
 菅直人の答弁といえば、民主党のマニフェストを完全に捨て、自民党にすり寄る、すり寄るというよりも、泣きが入り、完全に抱きついてしまった。
 この抱きつき戦法には自民党もいい加減あきれてしまった。
 民主党は自民党より自民党らしいといいたいところだろうが、これは自民党が発言できるわけもない。
 自民党の政策の方がいいからなんて、あれだけ野党時代シャドーキャビネットを作って自民党との政策の違いを予算委員会で披瀝していた。
 ところが、もう、すぐに間違えていたと言い出した。このなりふり構わずの菅直人にはあきれる。
 よその大臣が「民主党は無知」といわれても、反論もせずだ。

 何だ、この政党!
 存在価値なし!
 ついでにもう一つ、社会保障・税一体改革の「集中検討会議」のメンバーがほとんど自民党政権時代の人たちだ。それも、不信任案を民主党を出した人が委員長。
-------------------------
枝野幸男官房長官は一日午前の記者会見で、社会保障・税一体改革を進める「集中検討会議」の民間委員に、民主党が野党時代に不信任決議案を提出した柳沢伯夫元厚生労働相を起用したことについて「(柳沢氏は)政界を引退しており、社会保障の知見を有する有識者という立場で意見を伺うのは、矛盾しない」と説明した。

 民主党は二〇〇七年の通常国会で、厚労相だった柳沢氏が「(女性は)産む機械」と発言したことを問題視し、不信任案を衆院に提出した。枝野氏は「別に柳沢さんの人格や能力を否定して不信任案を出したわけではない。その時点における国務大臣としての言動に対し、野党として姿勢を示した」と述べた。
-------------------------

 民主党の人たちが言うことには、確固たるスタンスがもうない。
 民主党に入れたのは自民党政権を終わりにするため。
 ところが、菅直人といえば、民主党を捨てて、より自民党化しているのをみるともう、おしまいという感じだ。

 たぶん無駄遣いの削減も議員定数削減もやらないのだろう。
 予算に位階をみていると とにもかくにも 増税しか考えていないようだ。

 増税の準備をするために民主党に一票入れたわけではない。
 これほどまでに、マニフェストを棚に上げてしまう政党はもういらない。
 マニフェスト詐欺、民主党と菅直人!
  自民党におんぶにだっこした姿しか見えない。
 
 民主党はもう終わった。

幸運の招き猫
くまさんことくまボンでした! 
※墓所・墓石のご用命は 石匠のつるやへ!
Movable Type公式サイト ※千葉でタクシーに乗るなら 大矢タクシーに!
※千葉市 稲毛でのトータル美容
         コミュニケーションサロン メグ・ライト
シニアのためのパソコン教室 kumabon612のYouTube フリッカー写真集DMC-G1

« 菅直人は 「人のはえを追うより己のはえを追え」それすらできない! | トップページ | わいては消える 「スポーツ庁」設置?! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/50754182

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党が消えた日:

« 菅直人は 「人のはえを追うより己のはえを追え」それすらできない! | トップページ | わいては消える 「スポーツ庁」設置?! »