2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« フランス原子力機関が日本語で放射能情報発信 なぜ?! | トップページ | 千葉県水道局でも放射性ヨウ素が検出されました! »

2011.03.27

政府と東京電力の対応 お粗末

 放射能汚染の農産物や水に対しての答弁には全く危機管理も心配りも配慮もない。
そのような会見の中で必ず、国民に言う言葉は「冷静に対応」をしてほしいと言うだけだ。僕からすれば、「冷静な対応」をするべきなのは、能力のない閣僚達と言いたい。
 放射能汚染の農産物や水についての答弁を思い出してほしい。
 「・・・今のところは大丈夫」とか「当面は大丈夫」等々、健康に被害は及ばないという発言だ。
 今は大丈夫だが、その後はわからないという意味にとれてしまうのだ。
政府が言えば言うほど、安全宣言をしているはずなのだが、将来の安全性には補償は持てませんと聞こえてしまう。
 つまりは、今のうちに安全なものを購入して備蓄をしておこうという消費者行動を助長しているに過ぎない。
 そんなこともわからない閣僚達だから、政府として答弁すればするほど、国民は冷静に判断して備蓄をしなくてはということになる。
 発言している彼らも、自分たちの言っていることに矛盾を感じないのだろうか。

 水の問題もしかりで、放射能汚染の発表が随時、行われていれば何も心配しない。ところが発表時間も不定期で、基準値以下になるとそれっきり発表しない。
 こんな態勢だから、信用に値しないと言うことだ。
 正しい情報が少なければ少ないほど、国民は自己防衛に走ると言うことがなぜか今の政府の閣僚達はわからないようだ。
 「冷静に対応してほしい」という前に政府から正しい情報を数多く発表しなければいけないことが全くわかっていない。
 まさに、危機管理ができていない政府と言うことになる。
 危機管理ができていないと言えば、政府も同様だが、それを管理指導できなかった政府と紺とは東電と言うことになる。
 大津波に対する危機管理を2年前に指摘していたのだ。
-------------------------------
 東日本大震災で大津波が直撃した東京電力福島第1原発(福島県)をめぐり、2009年の審議会で、平安時代の869年に起きた貞観津波の痕跡を調査した研究者が、同原発を大津波が襲う危険性を指摘していたことが26日、分かった。東電側は「十分な情報がない」として地震想定の引き上げに難色を示し、設計上は耐震性に余裕があると主張。津波想定は先送りされ、地震想定も変更されなかった。この時点で非常用電源など設備を改修していれば原発事故は防げた可能性があり、東電の主張を是認した国の姿勢も厳しく問われそうだ。危険性を指摘した独立行政法人「産業技術総合研究所」の岡村行信活断層・地震研究センター長は「原発の安全性は十分な余裕を持つべきだ。不確定な部分は考慮しないという姿勢はおかしい」としている。
--------------------------------

 今回の原発の「安全宣言」の想定はごく普通の想定しか考えていなかったと言うことだ。ああ、非常電源を設置していれば、これほどまでに問題が大きくなっていなかっただろう。 自然災害にまさに人災が加わってしまった。この原発の人災問題は自然災害より、傷が大きくなりそうだ。
 このままいくと最悪、原発周辺の人たちは避難ではなく立ち退きを考えなければいけないことになる。
 原発安全宣言の想定内容があまりにも低かったと言うことが、日に日に明るみに出てくる。東電の体質はどうもあまりよくないような感じがする。
 柏崎刈羽原発の地盤問題もしかりで、結構いい加減な安全宣言をしていた。

  日本のエネルギー問題を考える上で、まさに転換期を迎えてようだ。

 今までの政府の場当たり的なエネルギー計画がいかにずさんだったと言うことになる。

 計画節電がいつまでも続くと、経済活動はますます縮小してしまうがいかがだろうか。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« フランス原子力機関が日本語で放射能情報発信 なぜ?! | トップページ | 千葉県水道局でも放射性ヨウ素が検出されました! »

コメント

おはようさん。
今年は三春の滝桜を見に行くつもりじゃったが、もう絶望的じゃ・・・・・。
それどころか、どんどん放射能をばら撒いている現状の根本を止めない限り、どうにもならない・・・。
もうわしは、今後一生(と言っても15年位しか無いじゃろうが)滝桜を見にゆくことは出来ないと思う。
あのあたりはもうすぐに立ち入れなくなるのでは?

隠居さん、こんにちは∈^0^∋
もう、廃炉にするならば早急に処置をした方がいいですね。訳もわからず、延命策をしているようですが、安全に問題ありでは、今後地元の県が再稼働は認めませんでしょうね。
電力は新たに化石燃料で供給することを当面考えた方が良さそうです。
 安全性の面では放射能に比べたら、かわいいものです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは、くまさん

東電の初期対応のまずさで、日本、特に首都圏は壊滅的な経済損失になるのではありませんか?
夏も冷房が入れられなくなるかもしれません。
外食産業の損失を思うと、本当に可哀想です。
安心安全と言われて原発に、知らず知らずに依存してきましたが、ここが転換期かもしれませんね。

こんばんわ。
本当に、「東電は、何やっているんだ!!」と、言いたいですね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
まあ、東電がこんな伊豆山だとは思いませんでしたね。今年の夏が猛暑だったら、大変なことになりそうです。停電で高齢者がばたばたと死亡するかもしれません。
 政府はどうするつもりだろうか。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~
 

H.Kさん、こんにちは∈^0^∋
本当です。
東電は何やっているんだ!ということです。
あきれました。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/51227553

この記事へのトラックバック一覧です: 政府と東京電力の対応 お粗末:

« フランス原子力機関が日本語で放射能情報発信 なぜ?! | トップページ | 千葉県水道局でも放射性ヨウ素が検出されました! »