2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


最近のコメント

ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 千葉市の計画停電 第2グループ要注意! | トップページ | 命がけで放水した消防隊員に「処分」といったやつは誰だ?! »

2011.03.21

原発の対応 手順がばらばら 危機対応策が未熟?!

 原発の危機に対する対応がどう考えても未熟としか思えない。
 「想定を超えた」という言葉でどうも逃げようとしているのだが、「想定外」というよりも、ハイテクに頼りすぎていたのではないだろうか?
 どうも技術に頼りすぎていたように感じてしまう。
 電源が切れたら、ディーゼルエンジンに切り替えて云々。
 建て屋の中の使用済み燃料プールの水の問題。
 災害の時には今回のような自衛隊と消防庁の方々の必死の放水活動で何とか時しのぎをしているという感じだ。
 最初から、給水バルブを消防車等からピンポイントで燃料プールに遠隔地から給水でいる仕組みを考えておけばよかっただけだ。
 
 なぜ?
 最初から、単純に手動で燃料プールの水を流す方法を考えていなかったのだろうか。
 どうも技術に頼りすぎてしまったようだ。
 それこそ今後は消防車や外部からローテクで注水する方法を対策としてとっておかなければいけない。

  また、どうも原発に対する手順がめちゃくちゃだ。東電も対応が遅すぎたということだ。指示系統がめちゃくちゃということがよくわかる。
 今回の自衛隊の消防活動について、建屋が水素爆発で散乱していると聞いたときから、なぜ、ブルドーザー等を活用して、破片を片付けることをしなかったのだろうか。

 今頃になって、自衛隊から原発がれきの除去に戦車が投入されるということだ。
 これって、本来順番が逆でしょう。
 最初にがれきの除去をやっていれば、消防庁のハイパーレスキュー隊の方々や自衛隊の方々も被曝量も少なく、作業時間も短縮できたはずだ。
 こんなところにも、どこに主導権があるのかが船頭ばかり多くて、取り仕切れていないのではないかと感じてしまう。
 放射能に強い、防衛省なりに全権を任せた上で、機敏に段取りをつけてやるべきだったろうし、今からでもやるべきだ。
 状況確認と平行して、最悪のことを考えてすべて準備をするべきだったのだが、どうも、段取りが悪すぎる。

 いざとなったら、電力が使えないとなったら、人間に頼らなければいけないということをこの原発事故では忘れているし、原点を思い起こさせてくれる。
 危機管理なんて、実はできていなかったといえるのではないだろうか。

 「想定外」で言い逃れできると思っていたら大間違いだ。
  単にハイテクに頼っていただけだ。
 頭でっかちで最新技術係しか考えていない人たちのおごりの結果だ。

 繰り返しになるが、自衛隊、消防庁、Fukushima50の方々に感謝したいし、健康を害さないようにがんばってほしい。
 最後は人間が、生身の人間が対応しなければいけないことを忘れている。

 できれば、東電の幹部、社長以下に原発のがれきをほうきとちりとりを持って掃除させたい。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« 千葉市の計画停電 第2グループ要注意! | トップページ | 命がけで放水した消防隊員に「処分」といったやつは誰だ?! »

コメント

こんにちはー。
福島原発もやっと一山を越えた状態だが、まだまだ安全となるには幾山を越えなければならないじゃろう。
そこで、わしの周りでは色々の行事が中止になっておるが、あまりに過剰に反応して経済活動が縮小すると肝心な復興事業への支援にも影響するので、主催者も委縮してはいかんと思うがのう・・・・・・。

そうですね。どんなハイテクの機会があっても
最終的には人間なんですよね。
偉い人達って、あまりそういう事に頭が回らないんですかね。

東電の社長も幹部も、福島へ行くべきですよね。
良いですね、掃除案。
誠意を示して欲しいです。

隠居さん、こんにちは∈^0^∋
電気を使わないイベントはやった方がいいと思います。あまりにも経済が縮小してしまっていますから、復興を祈念してとか冠をつけてやればいいです。
そして、その一部を義援金として寄付すればと思います。野球は絶対ナイター反対。
 その付けを停電で対応するのはいやです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

ともみんさん、こんにちは∈^0^∋
ハイテク機会は所詮、故障したときには直すのに時間がかかります。最後は単純なローテク技術で対応することの方が多いですし、便利です。
社長の誠意を感じませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/51177418

この記事へのトラックバック一覧です: 原発の対応 手順がばらばら 危機対応策が未熟?!:

« 千葉市の計画停電 第2グループ要注意! | トップページ | 命がけで放水した消防隊員に「処分」といったやつは誰だ?! »