2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今さっき戻りました。 | トップページ | やはり、昨日中に ミネラルウォーターが無くなった! »

2011.03.23

原発 危険なのに安全ぼけ 東京電力

 原発は建前はClean energyだが、一歩間違えると悪魔に返信する。今、悪魔を押さえきれないでいる菅直人政権。この場でも、自分で主導権をとって、指揮するならわかるが、東京電力を怒鳴る、恫喝することしかできないトップだ。脳タリン以外の何物でも無い。 日本の災難をさらに深刻にしていることは、民主党という野党ぼけ下内閣、そして、自分は能力があると思い込み、意思にしがみついても首相のいすに居座ろうとしている菅直人がいることだ。まるで、リビアのカダフィ大佐と同じ。
 運が悪い日本国民としか言いようがない。
 何をしているのか全く、顔が見えてこない。
 見えてくるのは、親分の菅直人が、東京電力を怒鳴りつけるのと同じように、海江田万里が必死になって事業遂行をしている消防隊員にたとえ、間に人がいても、その人間に「処分」という言葉を使わせてしまった下地があったと言うことだ。
 何回も書くように、激励して当たり前の立場だ。いかに海江田万里も、菅直人も自分から何かをしようという自己犠牲の精神が全く見えない。
 ヘリコプターで現地を視察なんてする時間があったら、余計なことをするよりも、一刻も早く辞任することだ。

 初動がもたもたしてしまったおかげで、ついに水道水まで放射能汚染が広まってしまった。
 米原子力木瀬委員会が日本在住のアメリカ人に対し福島原発から80キロ圏に、シンガポール外務省は100キロ圏に退避勧告を出した理由がはっきりしてきた。
 それに引き替え、日本政府は未だに20キロ圏内。
 本当に、福島県民を放射能汚染から守る気があるのだろうか。
どうも、面倒くさいとしか思っていないようだ。
 何なら、国会議員全員、すべての会議を福島県内の福島原発から30キロ圏内で会議をしろと言いたい。
 自分たちは東京都にいて安全だと思っているから、いい加減なことを言う。
 国会議員は国民の代表なのだとしたら、自分たちで犠牲を払って、議員を全うすべきだろう。
 特に、与党の議員達は率先してやるべきだ。
 安全なところにいて、ああだこうだと言っても国民が信用するはずはない。
 外国の大使館なり、外務省が発表することの方が信頼性があると言うことだ。

 さて、もう一度 水道水の放射能汚染に戻るのだが、放射能汚染の水が供給されているところには、国はミネラルウォーターを無償で配布すべきだ。
 東京の水道水に放射能が含まれていて、というに用事は制限するようにと伝えられたら、間違いなく大人も不安で飲まなくなる。
 いかに対応が遅いかと言うことだ。
 めざとい人は 「エビアン」の輸入販売している伊藤園の株に注視したようだ。

 さて、体で身をもってわかってもらうよう、国会議員の皆様は東京都の放射能汚染された水をたっぷり飲んでいただきましょう。
 人体実験というと何だが、放射能汚染の治験やっていただこうではないか。

 魚もだめ、水道水もだめ。東京電力が2兆円の緊急融資を行うそうだが、このままいくと東京電力は国が保有せざるを得なくなる可能性が出てきた。 

 繰り返しだが、毎日飲む水道水の放射能汚染。幼児がだめなら、大人も飲まないね。
 さあ、ミネラルウォーターを配るだけの度量があるだろうか?
 議員自分たちだけが、ミネラルウォーターだけを飲んでいるかマスコミは監視すべきだ。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« 今さっき戻りました。 | トップページ | やはり、昨日中に ミネラルウォーターが無くなった! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/51197779

この記事へのトラックバック一覧です: 原発 危険なのに安全ぼけ 東京電力:

« 今さっき戻りました。 | トップページ | やはり、昨日中に ミネラルウォーターが無くなった! »