2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


最近のコメント

ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 政府の節電対策 なんだかなぁ、マイナスばかり | トップページ | フランス原子力機関が日本語で放射能情報発信 なぜ?! »

2011.03.26

原発避難対策 ふらふらで 自主避難

 あきれかえる日本政府だ。国のエネルギー政策の問題と責任は国と東電にある。
今回の原発事故での住民避難対策は本当にごてごてというか、いい加減なものだ。
 屋内退避から一転、自主避難へ変わったのだ。
 自主避難をてんでんばらばらに至る所に避難をしたら、行政は何にも対応が打てないし、樹種的に好きなところに避難した人たちは行政サービスが全く受けられない。
 そんな自主避難ってあるだろうか。
 これが日本政府の国民を守ると言うことの典型的な事例だ。

 エジプトで反政府勢力が現政権を倒すために政治が混沌としたとき、諸外国は自国民を救助するために、飛行機の政府専用機や客船を出していた。
 ところがだ、民主党の日本政府は空港が閉鎖されていないからと、何の手助けも出さなかった。
 自国民が国のために仕事をしていても、こんなものだ。
 簡単に見捨てる日本政府は、実は実は自民党時代から延々とつながっている。
 いざとなったら、いざとならなくても自国民を大切にするアメリカと比べたら、雲泥の差だ。日本国民であると言うことを証明するパスポートの実力が本当に異なる。

 勝手にしてくださいと言われても、困る。

 要するに、日本国民をまもる意思がない、ただそれだけだ。

 これほどまでに不安を煽られては、自己防衛するしかない。
 やはり、非常用食料や水はできるだけ用意していた方が安全と言うことだろう。

 さて、お馬鹿な政府はこれほどまでに節電している国民に家庭料金を値上げで節電対策を考えているおおばかな大臣がいる。値上げしたって使うやつは使う。非常識で発送がとても貧困だ。こんな人が経済財政相では恥ずかしい限りだ。
 お仕置きで節電をさせようなんてとんでもない。

 昨日も書いたが、経済を活性化しつつ節電をする方法を考えるべきだ。
 能無しに政府の閣僚達には無理だ。

 そういえば、今日大型電源で停電対策用になんて大容量リチウムイオン電池の情報が掲載されていた。これを利用する手もある。夜の余剰電力があるうちに充電し、各家庭や事業所でこの大型独立電源を使うことで経済はあまり滞らずに、節電対策になる。
 これにもエコポイントをつけるなり、補助金をつけて普及を促すべきだ。

 今のままでは、塩害で間違いなく原子炉は廃炉になる。そして、数年は電力需給バランスが崩れて、節電が必要になることは間違いない。
 となれば、既存の電力供給量で、経済活動が滞らないような節電対策を早急に実施しなければ、発展途上国と同様に数年は節電ばかりすることになりそうだ。

 お馬鹿な政府はそんなこともわからず、目先のことばかりしか考えていない。
 目先のことと短期間のできることは同時スタートしないといつまでたっても節電で経済が滞り、賃貸してしまう。
 経済を刺激しつつ、節電する方法はエコ住宅を普及することでできるはずだがいかがだろうか。
 ああ、毎日政府の対応を見ているとなにしてんだか!という感じでいらいらする。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« 政府の節電対策 なんだかなぁ、マイナスばかり | トップページ | フランス原子力機関が日本語で放射能情報発信 なぜ?! »

コメント

こんばんわ。
前から不思議に思いましたが、何故そもそも「原発」を建てたのでしょうか。
特に今も尚、復旧のメドが未だに断っていない「福島原発」は、「放射能問題」で対応の遅さが目立ちます。
それに、被害に遭われ3人の作業者が可哀想な気がします。
もうこれ以上、被害が増やさないで欲しいし、「原発作り」も完全に辞めて欲しいですね。

おはようさん。
計画停電などを言っている場合では無いのだろうね。
福島原発は一向に進展していない、後手後手である。
発電機室の水を抜くなどの悠長な状態ではなく、どんどん人を入れて、まずはポンプを動かせてからその後に対処すれば良いのじゃが・・・・。
そうしないとジャンジャン放射能を撒き散らしている状態を止められないのに・・・・。東電の対応は悪すぎるのう。
このままだと、降り積もった放射能で50キロ以内は50年間は立ち入れない状態になってしまう。

H.Kさん、こんにちは∈^0^∋
安全対策にお金をかけていないことが徐々にわかってきましたね。
これは、起こるべくして起こったかもしれません。
怖いです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

隠居さん、こんにちは∈^0^∋
一国も争う事態なのに、なんだかのんびりやっていますね。危機感を感じません。
現場と管理者達の考え方が一致していないのではないでしょうか。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/51219905

この記事へのトラックバック一覧です: 原発避難対策 ふらふらで 自主避難:

« 政府の節電対策 なんだかなぁ、マイナスばかり | トップページ | フランス原子力機関が日本語で放射能情報発信 なぜ?! »