2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 東京電力の計画停電週間計画表 | トップページ | お馬鹿なスパムメール »

2011.03.17

東京電力の対応はいかがだろうか 菅直人じゃだめ!

 東京電力の計画停電の中で鉄道も対象に初日はいっていたことを覚えているだろうか。その後で、計画停電の対象から鉄道は外れた。
---------------------------(時事通信社)
 同日午前、国交省の地震対策の会議で、久保成人鉄道局長は停電対象から鉄道を除外することが必要と指摘。政府の電力需要緊急対策本部の会合で、同省側が「通勤できなければ経済活動が成り立たない。危機的な状況だ」と強力に働き掛け、政府側の出席者も「手間が掛かってもやった方がいい」と後押しした。
 国交省は東電との直接交渉で、鉄道会社の変電所へのピンポイント的な電力供給を主張。渋る東電を「技術的にできる」と説き伏せ、電力量に制限はあるものの安定的な供給が可能になった。
----------------------------

上記のやりとりはあまりマスコミが取り上げなかったことだ。
 鉄道局長はやはりすごい!
 このやりとりはとても重要なことで政治主導がある意味できていなかったことになる。
完了の力を発揮したということだろう。
 なめられた政府だ。なめられた政府ではやはりこうなる。
 国に相談したかと思ったら、東京電力の独断だったとしか思えない。

 この東京電力の面倒くさいから対応しないという姿勢が今も続いているように感じてしまう。
 福島原発の対応も作業をしている人命も大事だが、大惨事になったときにはもっと悲惨な状況になる。
 東京電力の対応の仕方を見ていると、この大変な危機を本当に対処しようとしているのか伝わってこない。国と東京電力で責任をなすりつけているようにしか思えない。
 昨日書いたように国際エネルギー機関(IEA)が石油火力発電余剰能力を指摘しているのだが、面倒くさいからと発電することをしていないと推測できてしまう。
 マスコミもこの辺の追求をなぜしないのだろうか。
 是非確認をしてほしいものなのだが、日本のマスコミは東京電力にスポンサーとして遠慮しているのだろうか。
 きちっと確認をしてほしいものだが、どうも東電社員の人の対応は信じられない。
 今の福島原発の対応もほとんどが、本社の社員ではなく下請けの社員が対応しているということだ。
 どうも、自分たちは下請け企業を玉よけにしているとしか思えない。

 機敏な対応が求められる中で、もう一つ、国の首相は国民を元気づけるぐらいの人ではないといけない。菅直人が会見に出てくるとその場が暗くなる。
 これからの日本をどうするのか、全く聞こえてこない。
やはり、この人には日本のビジョンを作ることが無理なようだ。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« 東京電力の計画停電週間計画表 | トップページ | お馬鹿なスパムメール »

コメント

くまさん、こんにちは。

3/16の朝にNHKだけが報じた「支援物資の乾電池を、政府が被災地に向けて送っていない。避難物資は自治体の支援要請があってから送られるもので、支援要請が来ていないから送らない」という事や、仙台空港に米軍機が強制着陸して仙台空港を整備した結果、仙台空港に飛行機が着陸できるようになった。とか、河野太郎さんが、各県と経団連のホットラインを立ち上げ、官邸を通さずに直接要望が産業界に入り対応できる様になった事など、政府(=民主党)に不利益になる事は新聞や民放のTVでは全く報じられません。

皆、政府の対応に期待していたからこそ政府の方針に従っていたのに、ヘリコプターで被災地訪問なんてパフォーマンスが始まってからおかしくなってきました。海外メディアの取材許可も地震発生5日後にようやく許可。
民主党が目指していた「政治主導」とは、自分達の利権を守るための独裁だった訳ですね。

たくぞうさん、こんにちは∈^0^∋
おっしゃるとおり!
この災害の機会に支持率アップなんて考えているようでは、被災者の人々はたまったものではありませんね。どうも、対応が遅すぎます。
自民党時代の方がまだましかもしれませんね。
政治主導は民主党政権を守るためかもしれません。
それにしても対応が遅い。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/51142308

この記事へのトラックバック一覧です: 東京電力の対応はいかがだろうか 菅直人じゃだめ!:

« 東京電力の計画停電週間計画表 | トップページ | お馬鹿なスパムメール »