2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 漸く年金手続きへ | トップページ | 甘いかどうかは歴史が証明するしかない! »

2011.04.29

菅直人 国が責任を持つ と安易に言うな!

 菅直人の一挙手一投足というか、発言することなすことが「嘘」っぽい。
 どうも信じることが全くできない。
 菅直人の被災地の仮住居についてもお盆明け位なんて言っておきながら、国交相が慌てて否定したいきさつもあり、この人何の根拠もなく言うなれば、口から出任せを言っている節が多々ある。
 そんな人の言うことを誰が信じるかと言うことだ。
 そして、福島原発の損害賠償についても首相は「最後の最後まで国が面倒を見る」なんて言った。それは当たり前だが、東京電力にすべてさせてから、できない分を国が負担するのが当然だ。
 お馬鹿な菅直人は国が責任を持つと軽々に発言しているのだが、その付けは間違いなく国民一人一人に重くのしかかってくる。
 どうして、そんなこともわかっていながら発言するのだろうか?
 馬鹿としか言いようがない。
 東京電力にすべてをはき出させるべきだ。
 東京電力をつぶしても、東日本電力を作って、肩代わりさせればいい。
 それぐらいの思い切ったことがなぜできないのだろうか。

 思い切ったことができなから、たくさん委員会を作っては責任の所在を曖昧にしているとしか思えない。

菅直人曰く
------------------------------
 事故対応をめぐり、首相への批判が高まっていることには「未熟なところがあり、必ずしも気持ちを十分に伝えきれていないところがある。命を懸ける覚悟で臨んでいく」と述べた。
------------------------------

 未だにこんなことを言っている首相って、本当にお馬鹿の何物でも無い。
馬鹿につける薬はない というが本当だ。
 気持ちを十分に伝え切れていようがいまいが、きちっとしたことを実行してくれれば、何の文句も出ない。
 何にも実行できないこの事実。この現実さえしっかり把握できない人間が首唱できることの悲劇は、避難している人に直接反映されてしまう。
 企業と言えば、着々と復興しているのだが、肝心の国は、被災地は一向に復興の兆しすらない。
 年内は本当に無理なようだ。

 馬鹿首唱がいると言うことが、これほどまでに、ボディブローのように効いてくるとは。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« 漸く年金手続きへ | トップページ | 甘いかどうかは歴史が証明するしかない! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/51524619

この記事へのトラックバック一覧です: 菅直人 国が責任を持つ と安易に言うな!:

« 漸く年金手続きへ | トップページ | 甘いかどうかは歴史が証明するしかない! »