2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 昨日、父の葬儀が無事終わりました。 | トップページ | 心ない人ばかりか!? »

2011.04.14

無能に、此の期に及んで無責任の大きなラベルがつけられた!

 菅直人政権、菅直人には「無能」と「無責任」のレッテルがよく似合う。たぶんこれ以上似合う政権、首相はいないだろう。
 まさに、歴史が証明してくれると言うことだが、歴史が証明する頃にはもっとひどいことになっているだろう。
 東日本大震災発生から一月あまりが経過しても、未だに委員会をいくつも立ち上げて、菅直人は以下に責任を逃れしか考えていない。
 本当にあきれる。無能だから自分では何もできないのはよくわかるが、これに無責任が加わるとなると、これ以上の人災はない。東電も人災だが、政治も人災以外の何物でも無い。
 首相が記者会見で語った内容を聞いていたのだが、全く何にも発信していない。
小泉純一郎ではないが、彼の「感動した」という言葉には心を打たれるものがあった。
 ところが、無能菅直人の発言内容は全く無感動というか、この人自分で何を言っているのかわかっているのだろうかと疑うばかりだ。
 何をしてくれるのかも全くわからず、今後の日本についてどうしてくれるのかもわからない。この停滞している日本に元気づける言葉もなく、はっきり言って「存在価値なし」だ。
 政治家は自分の責任の下で、「政治生命」をかけて復興に全力を傾けるべきなのだが、自分のことばかり考えているようにしか思えない。
 延命のためにどうしたらいいのかしか考えられないようだ。
 「政権交代」すること事態に意味があったのだが、実際に「政権交代」をしたら、とんでもないことになってしまった。
 まだまだ自民党の方がましだったかもしれない。
 しかし、今の原発にたいする対策を講じなければいけなかったのは自民党政権だ。
 これまた、信任するには値しない。

 福島原発の避難対策も遅すぎるし、避難している方々にたいしても新たな生活の地を作るべきだ。チェルノブイリ原発事故から読み取っても、避難している人たちは元に戻れないと考えた方がましだ。「避難地域に20年住めない」云々でも、菅直人は責任逃れをし、「私が言ったわけではない」と否定したそうだ。
 誰が考えても、住めるわけもなく、避難者達には新たな生活の地を作って、スタートさせるべきだ。
 ある意味、政治判断とは決断が必要と言うことでしかない。

 ああ、委員会ばかり作って、会議は踊るではなく、会議が迷走することことだ。
 最低。
 危機管理の時こそ、トップダウンで行わないと、無駄な時間ばかりが過ぎていくことになる。

 悲しい日本。本当に最悪なときに史上最低な総理と内閣では、何にも解決できないと言うことになる。
 
 ため息しか出ない。
 東日本は民間の手で復興させた方が迅速にできるのは間違いない。
 この際 政府は全く手をださい方が無難。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« 昨日、父の葬儀が無事終わりました。 | トップページ | 心ない人ばかりか!? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/51384338

この記事へのトラックバック一覧です: 無能に、此の期に及んで無責任の大きなラベルがつけられた!:

« 昨日、父の葬儀が無事終わりました。 | トップページ | 心ない人ばかりか!? »