2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 甘いかどうかは歴史が証明するしかない! | トップページ | どちらを信用するかと言えば、ノーベル賞受賞医師団 学校放射線基準 »

2011.05.01

今度は「復興庁」?!いったいいくつ作ればいいのだろうか?

今度は「復興庁」を作るらしいが、いったいいくら箱物を作ればすむのだろうか?
 箱物を作って、小佐古参与みたいにお願いして助言をしてもらっても、自分の意に沿わないとなると、意見を聞かないのでは何にもならない。
 たぶん同じように「復興庁」を作っても絵に描いた餅であって何にもできはしない。
 未だに何をどうしてくれるのだろうか?
 菅直人から、どうしたいのか全く意見が聞こえてこない。
 真剣な対策などが、菅直人から聞こえてこない。
聞こえてくるのは、菅直人の発言と他の大臣の意見の食い違いだ。
 この人大臣すら統率できていない。
 仮設住宅についても、未だに二転三転している。
 お盆までに避難者に仮設住宅に住んでもらうようにすると言ったかと思えば、国交相が土地の取得等を含めて間に合わないと言った。
 しかしだ、さらにまた、菅直人はお盆までに間に合わせると言った。
 いったいどっちが本当だろうか?
 この人希望的な観測でしか言っていないのかもしれない。
 それこそお盆までにできないならば、首相のいすから降りるべきだ。
 どうしてこうまで居座り続けるのだろうか。
 こんなに能無しの首相は今までかつてにいない。
 歴史上、最悪の首相であることは間違いないだろう。

 いったいいつになったら復興できるのだろうか?
 いったいいつになったら福島原発は収束するのだろうか?
 もう、避難者以外の地域では、言い換えれば、安全な地域では忘れ去ろうとしているに違いない。
 忘れないようにすることも大事だ。
 ただ、人の記憶が薄れる前に復興の光が見えるように道筋を作るのが政府なのだが、道筋が未だに見えてこない。
 相も変わらず、委員会や箱物をたくさん作っている始末だ。
 仏作って魂入れず、というよりも 仏をたくさん作って、なんだかわからない状況だ。 民主党にはがっかりと言うよりも憤りを感じてしまう。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« 甘いかどうかは歴史が証明するしかない! | トップページ | どちらを信用するかと言えば、ノーベル賞受賞医師団 学校放射線基準 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/51544349

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は「復興庁」?!いったいいくつ作ればいいのだろうか?:

« 甘いかどうかは歴史が証明するしかない! | トップページ | どちらを信用するかと言えば、ノーベル賞受賞医師団 学校放射線基準 »