2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 親方日の丸には甘い! | トップページ | 今日は倉庫の整理、明日明後日は長崎へ法事 »

2011.05.05

絶対安全は 当然嘘!身を切ることを絶対しない議員と東電

 「原発は安全だったのか?」という問いにたいして、答えるすべもなかったようだが、答えは簡単で、「嘘」だったと言うことだ。
 安全ならば、福島県に作ることはない。それほど安全と言い切るならば、国会議事堂の隣に建てればいいことだ。
 今となって明らかになったことは、原発は天使と悪魔が混在していると言うこと。
つまり、いい加減な安全設計をして、建設費を削減すれば、電力コストが安く抑えることができる。しかしだ、いったん危機的状況になると、原発を作った人間が全く対処できないと言うことだ。火事ならば、火を消すことが可能だが、原発は放射線という目に見えない戦いとその放射線が人体に悪影響を与えると言うことだ。火災では人体に悪影響を与えることは日の中にいるとき以外はほとんど影響がない。そして、鎮火させることもできるし、鎮火後は人体に影響を与えることがない。復旧作業も容易だ。
 しかし、原発はいかがだろうか?もう、二月近く経過しようとしているが、全く他収束しているようには見えない。
 原発の天使と悪魔の両面を考えてみたら、どうも、悪魔に返信したときには人間の科学では対処できないと言うことだ。対処できないものを「安全」といいきる人たちの神経がわからない。
 国会議員達も東電も担当委員会もそれほどまでに「安全」と言い切るならば、是非とも国会議事堂の隣接地や、議員宿舎に建ててほしいものだ。
 それができないならば、作らない方がましだ。
 そして、国会議員達は何かことがあるたびに「増税」ばかりを安易に考えるのだが、彼らが身を切ったことが過去にあっただろうか。
 まずは、政党助成金を大幅にカットして、復興財源に当たるべきなのだが、菅直人はじめ、民主党や野党(共産党を除く)も誰も口にしない。
 自分たちだけはいつもの通り、別扱いだ。
 避難民達の生活を体験するために、国会議員宿舎から全員出て、体育館で避難民の人たちと同じ期間を衣食住することだ。
 自分たちは東京という安全なところにいると避難している人々の生活がどれほど厳しいものか頭で理解できても、同情できても、体に記憶させることはないだろう。
 お馬鹿な議員達には身をもって体験させるべきだ。
 国会議員宿舎を避難している人々に明け渡し、その間やはり体育館生活をするべきだ。
これが本来の議員の活動だろう。
 選挙の時には、嘘ばっかり並べて、皆さんのために云々 と連呼しているのだが、実際にしていることなんて見たことがない。
 
 これが避難している人々は人間的な扱いと言えるだろうか?もしかしたら、刑に服している人たちの方が規則正しい生活が送れているという皮肉な面もあるはずだ。
 国会議員の報酬をもっと下げるべきだろうが、それすら話に出ない。
 東京電力の電力料金の値上げもそうだが、東京電力の自助努力無くして、値上げは絶対に許せない。
 自分たちの嘘の「安全」宣言で悪魔を退治できないのだから、これは想定内の出来事だろう。東電の幹部達の家族を全国の原発内に済ませるべきだ。 
  ああ、電力の需給バランスが崩れているのなら、国民も節電と言うよりも、電気を使わない生活をするべきだろうね。
 明るい照明はまず必要ない。もっと、人間的な生活をするべきだろうし、事務所ビルもフィックスの窓ばかり作らず、開閉できる窓を設置し直して、自然換気をするべきだろう。 特に高層ビルならば、ビル風の影響もあり、涼しい風が入ってくるはずだ。

 話がいつもそれるのだが、「原発の安全」の嘘と「国民の皆様のために」なんて発言している国会議員の嘘。政治の世界は「嘘」で成り立っているのだから、日本の政治が3竜以下からよくなるはずがない。
 「想定外を想定するのが政治」と英国のサッチャー氏が言ったそうだが、日本の政治は何かあると「想定外」で逃げる。
 「想定」できなかったというお馬鹿は要するに「知恵がない」ということだ。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« 親方日の丸には甘い! | トップページ | 今日は倉庫の整理、明日明後日は長崎へ法事 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/51583041

この記事へのトラックバック一覧です: 絶対安全は 当然嘘!身を切ることを絶対しない議員と東電:

« 親方日の丸には甘い! | トップページ | 今日は倉庫の整理、明日明後日は長崎へ法事 »