2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 事故はなぜ深刻化したのか(NHK)を見たら ますます腹立たしくなった! | トップページ | 菅直人の常識は当然!非常識 »

2011.06.07

議員の議員による議員のための政治!?馬鹿な政治だ!

 この国の政治は、特に国会議員は口では国民のためと言いながら、全く持って国民のための政治をしているとは思えない。
 まさに、「議員の議員による議員のための政治」でしかない。
 特にここ数日は、「民主党の民主党による民主党のための政治」となり、いつの間にかステップ2まで退任しないと自ら発言していた菅直人なのだが、まだ一言も菅直人自身の口からいつ辞めるか発していない。

 しかし、このままにしておくと 民主党離れが更に加速することを漸く悟ったのか、岡田幹事長まで菅直人の退任時期を口にするようになった。
 マスコミと言えば、次期首相候補の予想屋を始めている始末。予想屋は本当に国民を馬鹿にした話で、そんな話よりも、どうしたら復興が早くできるか?復興対策をどうしたらいいのかを真剣に議論する場をした方がいい。

 義援金の支給もあまりにも遅すぎて話にならない。申請に行けない人もいるのだから、役所が申請場所に行けと思う。役所の言い分はマンパワーが足りないからとかそのための予算がないからなんて訳のわからないいいわけをしている。

 職員に給料を払っているのだから、その範囲内でセクションを超えてやらせればよろしい。予算が付いていないからなんて言葉を言うこと自体がお馬鹿な役所と言うことになる。住民のためにやることはどのような内容であってもすべてのことが対象だ。
 たまたまそれが義援金と言うことだ。
 もう一点、国会議員や議員と名のつく事務所の人間は私設秘書も含めて、被災地の義援金支給に手伝いに行くべきだ。
 何なら、ボランティアの人たちに手伝わせるべきだ。

 一人あたり、10万円でもいい。とにかく均等に1日でも早く配るべきだ。
 そこで繰り返しになるが、現地の被災者のいる場所に行って配布をするのが当然だ。
 福島の原発事故で避難している人ならば、東電のたくさんいる人間を使って義援金の配布に奔走させるべきだ。
 そんなことすら、指示できない民主党。

 国会議員のすべての職員は現地に行って、総出で体を動かしてやるべきだ。
 どうも日本の議員達は選挙の時だけへいこらして、議員というバッジをつけると反っくり返ってしまう。
 現地で汗を流して働けと言いたいのだが、それすらする気持ちもないらしい。
 東電も忙しい人以外にも事務職員がたくさんいるはずだ。
 なぜ、国は指示をださい内の下記がしれない。
 ボランティアで海外から来て被災地を手伝ってくれる人もいるかと思えば、国会議員、強いては民主党のおばか議員達は現地に赴いて、作業をするべきだ。
 
 今日本の国会は議員はいても、連立のことばかりしか聞こえてこない。たまに漏れて聞こえてくると言えば、消費税アップのことだけだ。
 その消費税も復興財源とは別だというのだから、あきれてしまう。
 この人達、つまり議員達は本当に国民のことを考えているのだろうか?
 本当に被災地のことを考えて毎日永田町で時間をどう過ごしているのだろうか?
 たぶん次の総理のことを考えてだけいるのだろうし、次の選挙のことだけを考えているのかもしれない。
 くだらない時間を永田町で過ごしているのならば、現地に行って耳を傾け体を動かして、少しでも役に立つことをするべきなのだが、能無し議員には何にもできないと言うこと。 ああ、自民党時代も感じたのだが、永田町でやっていることは決して国民のためではないと言うことがよくわかる。 
 「議員の議員による議員のための政治」だ。これが民主党で少しは変わるかと思ったのはすべて幻想でしかなかった。
 幻想をむさぼっている菅直人。民主党を壊さないことを第一優先にしている民主党の議員達。連立でおいしいところをほしいと思っている自民党と公明党。
 ああ、議員達の頭の中には被災地の方々のことは表面上では話題にしていても、行動は全くしていないというこの事実だ。
 3ヶ月が何も進展しないまま進んでしまった。これからどうするのかもわからない政府だ。
 無能な政府は早く消えてほしいのだが、いつ消えることやら。
  どうも馬鹿な為政者ほど国民を馬鹿にしてみる傾向が強う異様だ。情報を公開できないと言うことは、国民を自分より見下げてみていることだ。

 国民の方がどれほど冷静に見ているかもわからない。

 
 ああ、菅直人も自分の口から言えないなんて、やはり精神の病気だ。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« 事故はなぜ深刻化したのか(NHK)を見たら ますます腹立たしくなった! | トップページ | 菅直人の常識は当然!非常識 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/51879400

この記事へのトラックバック一覧です: 議員の議員による議員のための政治!?馬鹿な政治だ!:

« 事故はなぜ深刻化したのか(NHK)を見たら ますます腹立たしくなった! | トップページ | 菅直人の常識は当然!非常識 »