2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 家庭菜園の状況 | トップページ | 消費税のアップすることだけ熱心な政治 »

2011.07.01

今日も病院同行

今日も母親の病院へ同行。
どうやら脊髄に転移している模様。
MRI検査の結果を確認で、たぶん肺がんの影響だろうということ、そして、急遽整形外科の担当医に確認とのことで、そちらに回してくれたのですが、母親が本当にとんちんかんで困りました。
 とんちんかんな話でこちらもいらいら。
 MRIではわかりにくいということで、CTスキャンをして今日は終了。
 そして、来週また、整形外科と呼吸器外科にいき、今後の確認をすることになりました。
 先生が放射線治療の話をちらっとしたのはいいのですが、原発の放射線の話とどうもこんがらがっているようで、今から放射線治療は体によくないなんて言い出した。
 ほんとうに老人の中途半端な知識には困ったもので、何もしたくなかったら何もしなくていいと言い放つだけ。
 ばからしくて、最近は説明する気力も全くなし。
 担当医の先生がたとえば飲み薬の副作用を詳しく説明すればするほど、ビタミン剤を飲んだだけでも、胃が痛くなったとやめてしまう。
 もう、好きなようにしてもらうのが一番。

 先だっても、リビングにエアコンを入れて、室温を28度に設定してつけておいたのだが、何を思ったのか、エアコンが入っているにもかかわらず、部屋の窓を開け放していたこともあった。
 もうあきれてしまう。
 最近、ちょっとおかしいのではと思うことも仕切り。
 大丈夫なのだろうか?
 このとんちんかんさ加減はいつまで続くのだろうか?
 そのうちに笑っていられなくなることになることだけは避けたいが、どうしようもならないかも。

« 家庭菜園の状況 | トップページ | 消費税のアップすることだけ熱心な政治 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/52093531

この記事へのトラックバック一覧です: 今日も病院同行:

« 家庭菜園の状況 | トップページ | 消費税のアップすることだけ熱心な政治 »