2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« いつまでも国会ごっこ 民主党 | トップページ | 民主党って、北朝鮮に近い? »

2011.09.27

歯切れが悪い、自民党以下の民主党

 昨日はらじるらじるで衆議院の予算委員会を聞いていました。

まあ、民主党の議員達、内閣の大臣達の歯切れの悪いこと。

何を言っているのか答弁が答弁になっていない。安全運転と言えば安全運転なのだが、何を言いたいのか全くわからない。

 こんなのが民主党だったのかという感じで、自民党よりもたちが悪いという感じだ。自民党以下の民主党がそこにある。

 民主党になれば、自民党以上に改革が進み、民意が反映されるかと思っていたら大間違い。被災の度合いが違うにしても、神戸大震災と東日本大震災を来れべてみると、全く進行の度合いが異なる。

 これほどまでになにもできないのではあきれてしまう。

 まあ、事業仕分けで凍結された朝霞の公務員宿舎の問題だが、これもあきれてしまう。ドジョウ総理が財務相時代に印鑑を押したということもおかしな話しだ。何故、着工させたのかが、いくら答弁しても理由が理由になっていない。

 自民党の塩崎氏の公務員宿舎に対してはまあひどいものだ。これが民主党の議員から発言されるとはもうあきれてしまった。

 105億円あれば、被災者の方々の住宅建設に回せば良い。

 そして、増税をすることもおかしな話しだ。後世の人につけを回さないという理由付けもおかしな話しだ。そして、何故、10年くらいだけ増税をするのだろうか?

 建設国債 60年償還 で均等割りにするとか、住宅ローンと同様に繰り上げ償還をするようにすればよろしい。

-------------------------------

 財政法4において「公共事業費、出資金及び貸付金の財源については、国会の議決を経た金額の範囲内で、公債を発行し又は借入金をなすことができる」と規定されており、この規定に基づいて、建設国債が発行できるとしている。四条国債という別名は財政法第4条を根拠にしていることから。

建設国債が財政法で発行が可能なのは、建設される公共施設は後世にも残って国民に利用できるためである。

----------------------

 何故、そのような発想をしないのだろうか?10年で返済しようとすること自体に無理がある。にもかかわらず、増税をして10年で返済させようとしていること自体に、何故民主党の議員、内閣の人間達は疑問に感じないのだろうか?

 民主党はさんざん自民党政権時代に国民のためになんて考えていないと批判をしていたのだが、まったく、国民のために考えているとは思えない。

 とにかく、民主党政権は動きが悪い。

 国会で予算委員会で不毛な解答をしているようでは、復旧・復興はできないね。発想が貧困というか、ありきたりのものでしかない。知恵がないね。

 「誠心誠意」ってやはりウソだ。実行できていない。

« いつまでも国会ごっこ 民主党 | トップページ | 民主党って、北朝鮮に近い? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/52843480

この記事へのトラックバック一覧です: 歯切れが悪い、自民党以下の民主党:

« いつまでも国会ごっこ 民主党 | トップページ | 民主党って、北朝鮮に近い? »