2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 勝手な想像 ガラパゴス撤退 | トップページ | 帯に短し、たすきに長し 最近のプリンター »

2011.09.17

増税論へ まっしぐら バカはそれしかできない?!

  良いね、従順な国民ばかりで。復興のためなら増税もやむなし なんてマスコミから洗脳していて、簡単に洗脳されてしまう日本国民。

 無駄や、ため込んでいる予備費がたくさんあるはずなのに、使わせない財務相。そして、増税させ、それに何のことはない便乗する民主党。

 民主党が野党時代になんて言っていたかと言えば、無駄を省くとか、公務員宿舎も不要とか、公務員を削減するとか、議員定数削減とか様々な美味しいことを言っていたのだが、イザふたを開けてみると、そんなこととっくに頭の中にはないようだ。

 近所の稲毛海岸の公務員住宅も事業仕分けで凍結になり、どうやら廃止になったのだが、それなら、半分だけ野村不動産に売らずに、全て売却すれば良かったものを、中途半端な開発でのまちづくりになりそうだ。

 長方形の形をした対角線で切った半分の三角形を野村か開発し、来年には完成。しかし、残りの半分はフェンスで覆われたまま。価値が半減というものだ。

 なんだか、この稲毛海岸の公務員宿舎の土地ももしかしたら、復活するかも知れない。埼玉県の朝霞の件も、とうとう復活。公務員を2割削減するといっていた民主党。削減するなら、公務員宿舎も不要だし、買い上げすればよろしい。それこそ、民間の不動産会社に売却して、そのぶんを復興財源に充てるべきだ。

 この国はお金が足りなくなるとすぐ「増税」しか考えられないバカばかり。

 本来ならば、枝野経産相の言う東電の対処方法と同じだ。自分の経費削減をしてからではないと、電気料を上げるはんこを押さないと言うことにつきる。

 しかしだ、なぜか、こと国のこと、議員達は財務相の思いのままなのかよくわからないが、自分達の身を切るとこを全くしているように見えない。

 議員宿舎も同じで、反対の声はすれども、ちゃっかり議員達は利用しているではないか。

 どうも議員達は議員になると特別な人間になったと思いこんでいるようだ。

 増税するならば、財政も緊縮財政にするべきだ。必要なもの以外は全て凍結して、腹腔に当てるべきだ。

 増税したら、間違いなく消費は落ちる。自己防衛に走るのは間違いない。

 増税論ばかりしている割に、この政権は経済については全く話しが聞こえてこない。ドジョウ首相もいったいこの国をどうするつもりなのか道しるべとなるものもない。

 なんだか、ぼんくら菅直人の方がぼんくらな文だけ目障りだったが、このドジョウ土の中にいるせいか、全くいるのかいないのかわからない。

 まあ、財務省の思うままと言うことだろうし、現財務相もしっかりレクチャーされ、洗脳されているに違いない。

 緊縮財政もできないこの政府。議員報酬削減もできないこの政府。

政党助成金も削減できないこの議員達。

 やはり、自分達だけしか考えていない。こんないい加減な、増税策なんて素人でもできる。

 政治は三流以下だ。そして、復興と言いつつも、何も変わらず、10月に入りそうだ。そして、7ヶ月目を迎える。

« 勝手な想像 ガラパゴス撤退 | トップページ | 帯に短し、たすきに長し 最近のプリンター »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/52753061

この記事へのトラックバック一覧です: 増税論へ まっしぐら バカはそれしかできない?!:

« 勝手な想像 ガラパゴス撤退 | トップページ | 帯に短し、たすきに長し 最近のプリンター »