2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 安全宣言を誰が信じるだろうか? | トップページ | バカな九州電力?! »

2011.10.14

電力会社は傲慢不遜?!

 今回の福島原発の東京電力の真っ黒報告書といい、九州電力の佐賀・玄海原発の再稼働をめぐるやらせメール問題の九州電力の独自最終報告書をみると傲慢不遜としか思えない。

 何のための「第三者委員会に調査を委ねたのだろうか?」

実は九州電力の最終報告書には第三者委員会の認定に同調していない事実が明らかになった。

 まあ、電力会社は第三者委員会を無視し、佐賀県知事を庇ったということに他ならない。

 自分立ち飲み方である佐賀県知事との存在が逆説的に明らかになったかのようだ。佐賀県知事様に危害が及ぶような報告書を書いてはいけない。

 いや、佐賀県知事様が辞任に追い込まれるような報告書を書いては、自分達の身が危ないと思ったのだろう。

 お互いにかばい合う醜い姿がよく見える。

 九州電力と佐賀県知事。東京電力と福島県知事。もしかしたら似たような関係かも知れない。それが、方や被害者になったので、つれない姿を見せてはいるが、本当にはどういう関係だったのかを疑ってみる必要性があるようだ。

 電源三法交付金をもらっている人たちは 電力会社としてみれば、口止め料という形なのかも知れない。

 口止め料を払うからには、見返りとして原発再稼働ということだ。

 原発立地の組長選挙でも同様だ。だいたいが、推進はが勝つ。

 もしかしたら、利権が渦巻いていてお金がばらまかれていると言うことかも知れない。金と原発。そんな構造ができてて、権力者には形式上阿ねる。

 阿ねる分だけ見返りがあると言うことだろう。

 嗚呼、利権の構造が原発には見え隠れしている。

実は利権の構造が見えているのだが、マスコミも深く追求しない。

マスコミにも国会議員達も電力会社からのスポンサー料や政治献金が多いのだから、口数が少なくなるはずだ。

 この国の発想電分離や脱原発なんて無理に違いない。

ましてや、今の民主党にはできっこない。

 やるべきことは、すぐにやるべきなのだが、どこがスピード感を以て事に当たると言えるのだろうか?

 スピード感なんてどこにもない。

 7ヶ月経過しても何も前進しているようには見えない。

 千葉県船橋市でも放射能汚染のホットスポットが出ているくらいだ。

 今内では、家内共々 自衛のために 放射線量計を真面目に購入しようと考えている。

 信用できるのは、政府の発表ではなく、自分達の目で確認することが一眼と思っているからだ。

 政治不信は口には出さない国民だが、もう、この放射線量に国民不信が良く出ている         。

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 安全宣言を誰が信じるだろうか? | トップページ | バカな九州電力?! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/52989344

この記事へのトラックバック一覧です: 電力会社は傲慢不遜?!:

« 安全宣言を誰が信じるだろうか? | トップページ | バカな九州電力?! »