2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« こんな時に外遊 視察団とは驚き | トップページ | 人にものを尋ねるときは »

2011.10.08

増税を考えるより咲きに、転用を考えよ!税金泥棒の国会議員

 財務省主導だか、なんだかわからないが、国会議員の短絡的思考には常にあきれてしまう。又、増税を国民に求めているそばから、外遊で無駄金を使ったり、民主党の輿石幹事長は東日本大震災を受け国会議員の給与(歳費)を月額50万円カットする措置を半年間で終了し、「延長するつもりはない」と断言したそうだ。

 民主党のバカはついにここまで言ったかという感じだ。

 議員になったひとはなりたくてなったはずだ、それこそ手弁当でもやるべきであって、たかだか月額50万円の削除くらい永久に続けても良さそうだ。

 「削りすぎて秘書をへらさないといけない」と言い出しているそうだが、そんなこと秘書をへらせば良い。

国会議員は率先して、無駄を省くことをしなければいけない。

節電も同じだ。やればできるということをしまさなくてはいけない。

秘書外なくてもできる体制を作れば良い。

今までがそもそも無駄の塊といった方がいい。

議員定数削減も未だにどうなるかがわからない現状では、給与のカットをもっとするべきだ。

 自分達だけは痛みを伴わない制作なんてあり得てはいけない。

 「歳費の削減だけが身を削ることではない」と言い、それを平行して削減するなら当然のことなのだが、どうも自分達だけは高みの見物と決めこんでいるようだ。

 早く民主党がなくなることを願うばかりだ。

 たぶんこのまま、増税をして、なし崩し的にいつまでも増税をしていることだろう。そして、国の膨大な赤字は減らすこともたぶんできない。

 国の膨大な赤字を減らすならば、どんな些細なことでも削減するべきだ。

今までの国会議員が、官僚達が無駄を助長してきた結果がこの赤字だ。

 漸く、ドジョウ首相も他の財源を復興に転用すると言い出したが、そんなことは当たり前だ。原発関連予算や電源立地三法の自治体に対する助成金も全て転用すべしだ。

 今後原子力をどうするかも決めかねている日本の政治。

 このドジョウ内閣は、今までの民主党内閣も同じだが、日本の将来を全く示していない。どういう日本にしてくれるのか示してほしいものだ。

 嗚呼、それにしても、日本の議員達の質の低さにはあきれる。

 税金泥棒はまさに国会議員だ。

 

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« こんな時に外遊 視察団とは驚き | トップページ | 人にものを尋ねるときは »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/52936719

この記事へのトラックバック一覧です: 増税を考えるより咲きに、転用を考えよ!税金泥棒の国会議員:

« こんな時に外遊 視察団とは驚き | トップページ | 人にものを尋ねるときは »