2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 野口悠紀雄氏の「消費税増税で財政再建できるか?」 | トップページ | 昨日フッキソウを植えました »

2012.01.22

民主党政権の危険さ 「なかったことに」

 原発事故の最悪のシナリオを、当時の菅直人首相ら一握りの政権幹部が「なかったことに」として封印されたそうだ。民間の立場で事故を調査している福島原発事故独立権小委員会も彼らに対して聞き取り調査を進める予定。

 民主党のやり方は、臭いものには徹底的にフタ。情報操作も都合の悪いものは、知らせず、アメリカには情報提供する。特に最近ではSPEEDEIが典型だ。アメリカや他国の政府が在日している人たちにアメリカの場合は80キロ圏外に避難するように素早く指示していたことを考えると理由がよくわかる。

 日本政府は日本国民よりも外国に優しいということになる。

 民主党政権らしい。

 

 さて、原発のストレステストだが、コンピュータでのシミュレーションなのだが、あきれたことに、福島第一原子力発電所で起きた事故の検証を全くせずに、過去の基準で評価しているということだ。

 この民主党の舵取りもいい加減と司会いようがない。

 

 今回何故このような大惨事になったかと言えば、想定が甘かったからだ。

過去の自身を全く無視して、こんな大きな地震は来ることがないと高を括ったことから始まっている。要するに、それだけのコストを掛ける価値無しと思ったことだ。未だに、原発の正しいコストが出されていないが、もっと、コストはかかっているとしか思えない。

 逆に言えば、ランニングコストは液化天然ガスの火力発電の方が高いが、設備費用はものすごく安いはずだ。経産相もこれすら明らかにしない。

 

 今回の癌発のストレステストは全く意味を成していない。取りあえず形を整えておこうという形式でしかない。

 こんなことをしていると、東南海地震が来たときに、又、原発事故で住めないところが出来てしまう。

 日本の政府は経済のことよりも長い目で見て、日本国民に対する安全性を優先すべきだ。このまま行くと、中国と同様、人命より経済優先と言うことになる。いつから、日本の政府は経済優先になったのだろうか?

 昨年の夏と同様に、節電して乗り越えれば良いだけだ。我慢も繰り返していると、それが普通になる。

 もっと、人間を優先するべきなのだが、これすら民主党政権はなにもできない。

 

 発送電分離も無理かもね。

 

 民主党政権は詐欺師集団であることは間違いないが、消費税増税分も使い道の言い分が姑息だ。これもウソに違いない。

 もう、全て信じるには能わずだ。

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 野口悠紀雄氏の「消費税増税で財政再建できるか?」 | トップページ | 昨日フッキソウを植えました »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/53793737

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党政権の危険さ 「なかったことに」:

« 野口悠紀雄氏の「消費税増税で財政再建できるか?」 | トップページ | 昨日フッキソウを植えました »