2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 寝ることに専念!風邪引きました。 | トップページ | 情報は金で操作されている!そう思って間違いない! »

2012.01.04

首相は躊躇しない!? 年内の解散総選挙 解散してみれば!

 民主党の口先前原政調会長が「野田首相には、国を考え、トップリーダーとして、やるときに流行る、躊躇しないという気迫を感じる」と語ったのだが、どうぞ、躊躇しないで解散総選挙をしてほしいものだ。

 今、解散総選挙をすれば、もれなく、解党的大打撃が民主党にはまっている。

 こんな政党に一票を投じ、政権を付託した思いは全くない。

 マニフェストを完全に無視。一つもマニフェストを実行していない、こんなバカな政党が今現在も与党でございと言って、不退転の決意で消費税増税を叫んでいること自体大間違いだ。

 最近、漸く気がついたのか不退転の決意を他の所でも使い出した。

不退転の決意が大安売りになってきた。

 本来不退転の決意という言葉を使うのは、自分達の身を切るときに使うべきで、やりたがっている財務相の増税策についてこの言葉を使うべきではない。

 どうぞ、一刻も早く解散総選挙をしてほしいものだ。

 

 日本の政治は自民党時代も含めて、一体どこを見ているのだろうか?

 国を考えて と言うことを発言しても、国というのはよく考えてみると財務相の都合の良いことでしかない。

 本来、民主党のやるべきことは議員定数削減等々、無駄の削減をするべきだ。

 官僚の抵抗の強いところは全くやらず、漸く、公務員官舎の問題も表面上は二転三転の後、廃止となっている。まあ、これも、一年先にはどうなることやら全くわからない。

 民主党の政治主導も全く感じない。

 この民主党政権は全く政治として昨日していないとしか思えない。

 

 新年に入ってしまった、復興・復旧もどうなることやら。

 もしかすると、今年の暮れになってもまだまだ動き出していないような気がする。がれきの撤去がすんでいるかいないかも知れない。

 スピード感を以てなんて口先ばかり。

 いい加減あきれてしまう与党は、早く消え去って欲しい。

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 寝ることに専念!風邪引きました。 | トップページ | 情報は金で操作されている!そう思って間違いない! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/53650334

この記事へのトラックバック一覧です: 首相は躊躇しない!? 年内の解散総選挙 解散してみれば!:

« 寝ることに専念!風邪引きました。 | トップページ | 情報は金で操作されている!そう思って間違いない! »