2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« いつの間にやら、生命保険料控除が変わります! | トップページ | 武蔵村山市も「脱東電」 PPSには余裕があるのだろうか? »

2012.02.02

バカな民主党 講話で検証チーム!バカか!

 民主党の委員会好きには小学生レベルからいつまで経っても抜けきらない。
何かあると「○○委員会」などを作っては、無駄な時間と費用を掛ける。
 こんなことは、防衛相の先決でやるべきことだ。
 たとえ、この人に投票してくださいと言葉に出さずとも、誰に入れるかは暗黙の了解のうちだ。
 こんなことは常識の範疇で、検証チームを作ってやるような内容ではない。
 ましてや、名簿を作成した時点で違法なことは当然だ。要するに個人情報を扱っていると言うことになる。
 防衛省職員の親族がどこに住んでいようと調べる権利は全くないということだ。
 その点からしておかしなことだし、過去の選挙でも同様の講話をしていたということだ。
 百歩譲って、大甘に見たとしても 選挙では棄権しないようにと文書で上司が紙でも、メールでも部下等に当てて出したとしたら、もうその段階で選挙を防衛相側に有利な人に当選しろと言っているに過ぎない。
 本来は選挙については、このような公務員が投票所に行くこと自体を含んだ言葉を言うことは御法度だ。
 全てそこには「暗黙の了解」という力が働いてしまうからだ。

 ただ、この局長を言葉では更迭するとしても、単に部署を移動するに過ぎない。
防衛相にとっては、自分の頭のはえさえ追えない状況なのに、沖縄防衛局でよりによって、過去から現在まで講話をしていたことがわかったのでは、もう、自分自身が辞任に追い込まれる事態に進展している。

 民主党の委員会好きには本当に呆れる。
 調査チームを作って、要は責任の所在を細分化し、痛みを少なくしているに過ぎない。
 まあ、スピード感を以て復興・復旧に当たると言っていたのが、未だに進まず、今月復興庁が出来て、スタートだそうだ。
 本当にスタートするだろうか?
 時間をもてあそぶのが大好きな民主党。
 即断即決が大臣でも出来ないようでは本当に呆れますね。政治主導も何にもない。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« いつの間にやら、生命保険料控除が変わります! | トップページ | 武蔵村山市も「脱東電」 PPSには余裕があるのだろうか? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/53883468

この記事へのトラックバック一覧です: バカな民主党 講話で検証チーム!バカか!:

« いつの間にやら、生命保険料控除が変わります! | トップページ | 武蔵村山市も「脱東電」 PPSには余裕があるのだろうか? »