2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 武蔵村山市も「脱東電」 PPSには余裕があるのだろうか? | トップページ | とんち問答 もう辞めるべし!国会答弁 »

2012.02.04

東電 電気代原価 圧縮求める! 国への反面教師!

 経産省が東電の電気代のあり方について見直しをしているのだが、人件費を引き下げるように報告書案を提出するようだ。
 これは、途轍もない財政赤字を抱える日本国の公務員と議員にも全く同様に言えることだ。東電に対して、要求することは全て国に対して反面教師として、自分の首を絞めていることになる。
 ところが、国はバカというか全く自分の立場を東電に置き換えることをしない。
 バカな議員と学業成績だけが優秀な官僚は全く知らぬ顔の半兵衛を決めこんでいる。
 呆れてしまうが、新聞やマスコミで東電に対して、経費削減を求めれば求めるほど、公務員も同等だと強く感じる。
 どうして、電力会社のワンマン経営を許し続けていたのだろうか?
 この責任は自民党にもある。

 原発の原価計算も発表すると言っていたように感じるのだが、どうなったのだろうか?
 火力発電所に比べれると、原子力発電所の方が設備、施設にかかる表が莫大なはずだし、電源三法交付金の費用負担もあるはずだ。そのぶんも含めて、使用者か徴収しているのは腹の立つところだが、本来この分も含めた場合は原価はもっと上がるはずだ。

 節電に国民一人ひとりが協力し、企業は節電タイプの電気製品をもっと作ることを考えて欲しい。

 今回の原発停止で、それほど国民生活には潤沢な電気はなくても良いのでは内科と思うようになった。
 町も明るすぎる必要はない。コンビニもそうだが、店が明るすぎて目が痛いと思うこともしばしばだ。
 オイルショックの時のように、本来は深夜放送も辞めてしまえば良いのだが、マスコミはその辺の自粛が出来ないようだ。
 デジタルテレビになって、画面は綺麗になったのだが、コンテンツがゼロ。チャンネル数だけやたらに増えているのだが、やっている内容と言えば、同じ内容の映画の繰り返し。
 電波の無駄な垂れ流し = 電気の無駄と言うことになる。

 なんだか、進歩しているように一見感じるのだが、内容が全く退化していて、今のような電気の無駄は必要ではないと感じる今日この頃だ。

 嗚呼、政治のスケープゴートは防衛相と防衛省。この話題のために、肝心要の話しが全く聞こえてこない。
 日本の政治は最低だし、議員も最低、自分達の改革も出来ない省庁はもっとどうしようも内。この三者が自分の傷をなめ合っている日本の政治は良くなるはずがない。

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

 

« 武蔵村山市も「脱東電」 PPSには余裕があるのだろうか? | トップページ | とんち問答 もう辞めるべし!国会答弁 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/53897746

この記事へのトラックバック一覧です: 東電 電気代原価 圧縮求める! 国への反面教師!:

« 武蔵村山市も「脱東電」 PPSには余裕があるのだろうか? | トップページ | とんち問答 もう辞めるべし!国会答弁 »