2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 原発の安全性もしかりだが、もしもの時の対策がない! | トップページ | 東電の値上げ 訳がわからない! »

2012.02.10

もう、騙されまいぞ!税と社会保障 民主党

 もう、騙されまいぞ!と誰しも民主党の政策については思っていることだろう。ぼくの場合は、「また、ウソばっかり!」というのが正直なところだ。
 マニフェストの公約のウソ!と一言で言えばそれが全てなのだが、
基地問題から始まり、事業仕分けのウソ、情報公開のウソ(原発事故の時は顕著だった)、震災時の議事録もなし、まさに臭いものには完全にふたをする。
 自民党政権時代に野党民主党は再三再四、情報公開を迫り、政権与党になったときには情報公開をすると言っていたのだが、これもウソ!。
 今も、ほとんど隠している、年金問題もなにもできず!今度は復興庁を作ったのだが、被災地の方々には申し訳ないが、どれほどできるか疑問符が100個ぐらいついてしまう。
 ウソ!で塗り固められた政府が、日本国の舵取りをしているのだから、日本丸が進むわけがない。なんだか、東京湾の中をぐるぐると回っていて3年経過。
 いまだにに本丸をどこに進めるのか迷走中だ。その間に、燃料ばかり無駄遣いするものだから、増税しなければと言うことになる。
 日本は本当に悲しい。民主党になって、政治係わるかと思えば、間違いなく悪く変わった。そして、天罰のように東日本大震災が日本を襲い、原発事故まで発生し、放射能汚染に苦しんでいる。

 もう、11ヶ月も経って漸く動き出すと言うことか、病人で例えれば、最低の延命処置だけをしていて、これから、詳細に検査して、手術をして、治療をし、いつ治るかの道筋も全く出来ていないのだから、呆れ果てたものだ。

 最後に、増税だけを叫んでいるドジョウ。税と社会保障の一体改革のために増税をすると言い出したのだが、「低所疏特赦への年金加算、月6,000円検討」だと。
 民主党の政策は一体何を考えているのだろうか?
 そして、財源はどこから来るのだろうか? 
 この人達現実が見えないらしい。
 民主党の初代の首相鳩山由起夫から始まり、理想ばかり見ていて、現実が見えないらしい。
 実行可能性が全くない!
 TPP交渉参加なのだが、これまた交渉なんか出来ない人たちが、事前交渉に臨むことの怖さだ。日本の交渉での得意技は寝技だそうだ。ただただ、寝て無反応を示し、交渉を引き延ばすことなのだそうだ。つまり、結論を出せない。

 民主党に言いたいのはせめて、原発問題、発想電分離、被災地の復興・復旧だけはやって欲しい。
 もう一つ、復興庁に言いたいのは、被災地の希望を聞いてあげて、余計なことを言わずに、後押しするだけの仕事をするべきだ。
 民主党のトップが動くと事が進まなくなる。

 嗚呼、民主党のやることなすことウソで固めているのだが、唯一、悲劇の現実は民主党が与党でいることだ! 

------------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
------------------------------------------------------------

« 原発の安全性もしかりだが、もしもの時の対策がない! | トップページ | 東電の値上げ 訳がわからない! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/53946341

この記事へのトラックバック一覧です: もう、騙されまいぞ!税と社会保障 民主党:

« 原発の安全性もしかりだが、もしもの時の対策がない! | トップページ | 東電の値上げ 訳がわからない! »