2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 畑作業と芝桜 | トップページ | 民主党から さっさと抜けたら!? »

2012.03.19

電力は足りているのか?足りていないのか?

 電力の発電量は原発がなくても需給バランスが取れているのか取れていないのか?なぜ、正しい数値が出ないのだろうか?
 季節の変わり目になると 「原発を稼働しないと発電量が足りなくなる」といった、変な理屈が毎回当然のように出てくる。
 しかしだ。昨年の夏も今年の冬も消費者の節電で乗り越えたというのは事実だ。
 原発の稼働状況から見ても、脱原発で需給バランスは崩れなかったし、大店電勃発なんて事もなかった。
 どうして、電力の需給バランスが取れているにもかかわらず、あえて原発を動かそうとお馬鹿な民主党政府はしているのかが理解できない。
 それに引き替え、橋下大阪市長は『原発全廃「可及的速やかに」と関電に株主提案』をするべく骨子を纏めたそうだ。
 それに引き替えお馬鹿民主党政府は ぼんくら菅直人が脱原発、代替エネルギーの活用と言っていたはずなのだが、消費税増税で頭も心もいっぱいいっぱいのドジョウはどうも、原発を再稼働しそうだ。
 この民主党の一貫性のないことは、原発しかり、消費税増税しかりだ。
 あっちふらふら、こっちふらふら。不定テンの決意という言葉を使わざるを得ないのもわかるような気がする。そうしないと、ころころころころ変わるからだろう。

 橋下市長の骨子はもっともで、以下の通り。
----------------------
 絶対的安全性の確保を徹底した上で当面の原発稼働を容認する一方で、「事故が起きれば府民、市民に回復不可能な被害を及ぼし、関電が倒産するリスクも高くなる」として全原発廃止を求めている。また、再生可能エネルギーによる発電所などへの投資優先のため、送電部門の別会社化、役員、従業員数の削減、政治家への寄付やパーティー券購入の廃止によるコストカット、他社管内での電力小売り進出なども明記した。
------------------------

 こんな基本的なことすら発言できない民主党政権。
 消費税でもそうだが、誰もが反対できないようなご尤もな論理展開と筋道の作り方をしているのであれば、与党も野党も納得して、大連立なんて事もないだろうし、党内で反対が出ることもない。
 原理原則に則るなんて入っていた原理主義者の岡田副総理も発言がとてもいい加減だ。 どこが原理主義者なのか全く理解できない。

 国民にとって何が大切かと言えば、安全に生活できることだろう。
 原発は事故が起きたときには、全く今の科学力では対処できないということは、ここ一年を見てみればよくわかることだ。
 そんな悪魔の原発を推進することが全く理解できない。
 本当に民主党の政策は場当たり的で、中長期的内容が全くと言ってない。消費税増税もしかりで、財政再建するには消費税率30%以上にしないと改善されないことは、著名な教授が本を書いているとおりだ。
 こんな政党に任せていると、今の日本の制度がどんどんおかしくなりそうだ。
 雇用年齢期限を65歳までとか、役員の採用人数を少なくするとか、普通の感覚の人ならば考えないような駄作ばかりだ。こんなことをしていると、又次の政権が修正しなければ行けなくなる。つぎはぎだらけのパッチワークのようで、全く民主党のパッチワークは何を作っているのか理解不能だ。

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 畑作業と芝桜 | トップページ | 民主党から さっさと抜けたら!? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/54257917

この記事へのトラックバック一覧です: 電力は足りているのか?足りていないのか?:

» 関西電力で筆頭株主の大阪市が6月に関電の株主総会で原発全廃や発送電分離などを株主提案の骨子案に [shimarnyのブログ]
脱原発を推進するのは、与党や野党でなく東京都でもなく大阪市の橋本市長率いる「大阪維新の会」であるということが明らかとなった。 [18日 琉球新報]原発全廃「可及的速やかに」 大阪市、関電に株主提案へ 大阪府市の「エネルギー戦略会議」(座長=植田和弘・京都... [続きを読む]

« 畑作業と芝桜 | トップページ | 民主党から さっさと抜けたら!? »