2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 新iPadで撮影 2 桜をとってみました | トップページ | お墓参りに »

2012.04.07

食の安全 どうまもる?

   実は昨日千葉県産の蛤をクール宅急便でいただいた。3人で食べるには、とても多い量で辟易なのだが、友人に差し上げようとしたときに、ふと どこのものなのか、放射能汚染は大丈夫なのかと考えてしまった。
 自分が食べるにはたいした問題ではないと思っているのだが、イザ第三者の方にお裾分けしようと思うと 放射能汚染が全く大丈夫かどうか証明することも出来ないし、大丈夫ということもできない。
 実はこの蛤は家内の親戚からいただき九十九里さんと言うことが、今朝わかったのだが、これまた、本当に大丈夫なのか信頼にたるものが全くない。
 思わず、九十九里 蛤 放射能 の3ワードで検索をして、確認ページを見たのだが、一応は大丈夫と書いてあっても、そのいただいたものが大丈夫かどうかの証明にはならないのだ。
 疑ってかかると 他のところで採ってきたものを 九十九里産ということも可能だからだ。
 大手スーパーのイオンなどでで買ってきたのならばまだしも、企業がチェックし責任の所在がわかるのだが、個人等だと証明がない。つまり、どこのものだか、わからない物をいただいても非常に困ってしまう。
 言葉尻で「大丈夫」と言われても、放射能は見ても食べても変化がないのだから厄介だ。

 産地直送的なものをいただいても実は放射能が大丈夫か、測定器具がないと貰っても厄介なだけで、ありがた迷惑という感じだ。
 気持ちだけで十分で、逆に迷惑になってしまうということを考えて欲しい。
 放射能汚染に絡む物は処分に困ってしまう。

 実は千葉県産のたけのこも放射性物質の基準超えが続々と出ていて、叔父がいつも千葉県産大多喜のたけのこをたくさん送ってくれるのだが、これまた、困った物で、いただいてしまうと 生ものは どこのものだか 全く確認が出来ない。
 自ら放射能汚染の検査も出来ない。
 実はこれは風評被害とは異なるのだが、実際に自分が放射能汚染されているカイナかという判断をしなければ行けないことになると、自らチェックが全く出来ないものになればなるほど、食べたいとか、買いたいとか、貰いたいという気にはならないことが身にしみてよくわかった。
 多くいただきすぎて自分で食べきれないからといって、第三者の方に善意でお裾分けをするわけにはいかないものと感じてしまった。
 ある意味安全を確認できない物は「買わない」ということにつながることも事実だ。
 何のパックにも入らず、発泡スチロールの中に海水と共に蛤がたくさん貼ったものを送られても、今はありがた迷惑でしかない。
 くれぐれも 叔父に たけのこをたくさん送ってこないことを願うばかり。
 風評被害とはこういうことかも知れませんね。
 産地がまったく特定できないものについては風評被害は起こりえる。

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 新iPadで撮影 2 桜をとってみました | トップページ | お墓参りに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/54410946

この記事へのトラックバック一覧です: 食の安全 どうまもる?:

« 新iPadで撮影 2 桜をとってみました | トップページ | お墓参りに »