2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 交付金という麻薬漬けの町は賛成する | トップページ | 家庭菜園 写真日誌 ジャガイモの花が咲きました メークイン »

2012.05.15

おかしな法律 道路交通法

 日本の法律のおかしなところが、今回の少年達の無免許運転による事故で明らかになってきた。
 まず、人をあやめるときには 車を利用することが一番刑が軽い。
 つまり、日本では殺意があるなしにかかわらず、車で人をあやめると 危険運転行為だとしても 併合罪でも30年で出てこられる。
 他の方法、車以外で殺害してしまうと、様々な条件で刑が計られるのだが、一番重くて死刑だ。
 言い換えれば、日本では車を利用して人をあやめても 絶対に死刑にはならない。
 道具によって、人の命の重さがこうも川手しまうのかと思うと日本の法律はおかしいと言わざるを得ない。
 今回の事件では7年で刑を終えてします。
 複数人を殺しているのだから、外国の法律のように併合罪にしても死刑にはならない。

 一番おかしいのは 無免許であるにもかかわらず、危険運転行為とはならないことだ。
 医師免許がなかったらばどうだろうか?
 本来運転免許証がなかったらば、棄権運転行為と同じ意味にならなければいけない。
 免許制の意味が全くないということだ。
 お馬鹿ほど、運転が上手という。無免許で日頃運転しているからに過ぎない。
 本来ならば、運転することは自動車教習所で初めて体験することでなければならないのだが、日本の場合はその裏の部分を黙認してしまっているかのようだ。
 日本の自動車事故での刑が軽いのはもしかすると自動車産業に配慮してのことだったら許されない。
 今回の悲惨な事故で道路交通法も変えるべきだ。そして、改正して、改正後、この事件に遡及して対応すべきだ。

 そもそも、法律によって人命を奪ったときの刑罰に差があってはならない。
 人の命を奪った場合には、死刑が適用されるべきであって、そこから刑が斟酌されるべきだ。

 どうも、日本は人の命を奪われた被害者に対する新釈が足りない。被害者には更正する時間を与えようとするのだが、甘すぎる。
 日本の原発事故も同じだ。どう考えても、電力会社を庇い、被害者である人々には厳しい。そもそも、電力会社に対する対応が今率先してされなければいけないにもかかわらず、お馬鹿な民主党は増税ばかりだ。
 今やらなければいけない優先順位があるはずなのだが、ドジョウの頭の中は容量がないのか、増税しか無さそうだ。
 人の命の軽さがこうも明からさまになると、お馬鹿立ちは未成年者で平気で無免許で運転し、同様な事故が頻繁に起きるに違いない。
 本来法律が事故の抑止にならなければいけないのだが、日本の道路交通法は抑止にもならず、絵に描いた餅ばかりだ。
  自転車の携帯電話も全く無意味。大きな事故があっても刑が軽すぎて、抑止効かが全くない。
 増税議論よりも、人命について真剣に考えるべきだ。

 民主党にはもう無理。
 

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 交付金という麻薬漬けの町は賛成する | トップページ | 家庭菜園 写真日誌 ジャガイモの花が咲きました メークイン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/54716128

この記事へのトラックバック一覧です: おかしな法律 道路交通法:

« 交付金という麻薬漬けの町は賛成する | トップページ | 家庭菜園 写真日誌 ジャガイモの花が咲きました メークイン »