2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 政治家の茶番劇 真っ最中 しかし、誰も見ない | トップページ | iPhone5が発表されましたね »

2012.09.12

政治が毅然としてなくてどうする?

 今の民主党、自民党の代表戦でマスコミが報道している状況を見ると、なんて平和ぼけし、緊張感がないのだろうかと感じてしまう。
 明治時代の政治家と比べたら どうも、命をかけて外交をしているとは全く思えない。
 「命がけで」という言葉は良く聞く言葉なのだが、全く命がけと意言う意気込みを感じないのは僕だけだろうか。
 単なる言葉の遊びでしかない。
 これは官僚達にも言えるのではないだろうか?

 これだけ 日本の財政赤字がひどい状況になっていれば なんとかしようとするのが 税金でめしを食っている人たちの本来やるべき姿なはずだ。

 しかし、税金でめしを食っている人間ほど、国税を湯水のごとく使い、勝手に無駄遣いをする始末。
 自分達のことはさて置いて、すきかってをしている政治家達。
 選挙で勝つための 政策を作っては マスコミを通して 反応を見て また直すという状況だ。
 そして、選挙に当選した暁には そんな政策は棚ざらし。

 これも今までの自民党と全く同じだ。

 政治家が毅然とした態度で命がけでやらなければいけない仕事は外交でも同じなのだが、
どうやら日本の外交は「大人の対応」という言葉で、何もしないのが一番だと思いこんでいる。
 要するに、大人の対応とは 何もしない 先送りと全く 同意だ。

 解決できない日本の政府。

 中国は民衆を煽り、揺さぶってくる。日本のマスコミはその部分だけを切り取って、取り上げる。
 情報操作のやりたい放題だ。
 日本のマスコミも 大人の対応で 何にもコメントを言わないことのほうが多い領土問題。

 毅然とした態度、つまり腹をくくってやるということだ。
 間違っても 「政治生命をかける」なんて全く意味のない発言はしないで欲しい。
 政治生命なんて、政治家をやっている人にしか通用しない 意味のない言葉だ。

 命をかけるなら本当に命をかけてやれと言いたい。
 誰も、命をかけてやるなんて そんな政治家は全然いないようだ。

 議員の生活を楽しんでいる人ばかりにしか見えない。

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 政治家の茶番劇 真っ最中 しかし、誰も見ない | トップページ | iPhone5が発表されましたね »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/55640617

この記事へのトラックバック一覧です: 政治が毅然としてなくてどうする?:

« 政治家の茶番劇 真っ最中 しかし、誰も見ない | トップページ | iPhone5が発表されましたね »