2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« デフレ脱却ってできるのだろうか? | トップページ | 今日は町内会の大掃除 »

2012.12.22

ネット選挙に地震の確率上昇

 ネット選挙は未だに解禁されていないのだが、来年の参議院選挙までには解禁されるそうだ。解禁されることはとても良いことなのだが、別段これでどうのこうのとなるとはおもはない。
 まず、選挙に投票に行く人たちがどれほどネットを活用しているかと言えば、特にシニアの人たちのネットを活用している人たちの割合は低いということだ。
 逆にネットを活用している人たちの若者達の多くは 浮動票で 今回棄権した人たちが多いと言うことになる。
 つまり 言い換えれば 棄権した人たちが 選挙のネット解禁でどれだけ投票に行くかにかかっている。
 また、ネット選挙解禁でどれだけの費用が節約できるかもわからない。
 多分街宣車による選挙活動はなくならないだろう。

 ネット解禁はたいした問題でも内にもかかわらず、現職の高齢の議員達が反対していたに過ぎない。

 それほど騒ぐことでもない、ネット選挙解禁だ。粛々と速やかに実行して欲しいただそれだけだ。

 そして、関東、大地震の確率上昇 と一面に各紙が掲載している。
 この確率が非常に問題で、確率が上がったからって どうなるものでもない。
 今後30年で、千葉で75%の確率に上がったそうだが、地震の確率ほど当てになるものではない。
 確率なんて おかしなもので あくまで 現在の地震学の計算で出した数字でしかない。
 東日本大震災については全く予想できなかったにもかかわらず、未だにこの確率の数字を紙面の一面に持ってくるあたりがおかしな話しだ。
 地震学会の先生方は未だに反省が足りないのか、マスコミが恐怖心を与えるためにトップ記事に持ってきたのか話わからない。

 確率なんて、千葉の場合で言えば 30年間で大地震がこない確率が25%もあると言い換えることもできる。

 逆に 今すぐ大地震が来ることもあり得るという 幅がありすぎなことだ。

 マスコミも 記事の文面に 災害に備えていつでも準備をしておいて下さいと 一言加えるべきだろう。

 地震を確立で予測すること自体が無意味だと東日本大震災で反省していたかと思ったらば、なんてことは無い、未だに確率論で云々する。
 まあ、当たらなくても 罪にならないから 気軽に発表するのだろうが、三面記事で十分ではないだろうか?
 地震学も未だに未熟な学問といった方がいいかもしれない。
 日本中地震で揺れる こんな所に原発を作ったこと自体が罪作りだ。
 今稼働している大飯原発周辺で未曾有の大地震が起きるかも知れない。
 その時今度の政権はどう対応することだろうか?


 

以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。
このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。
<管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« デフレ脱却ってできるのだろうか? | トップページ | 今日は町内会の大掃除 »

コメント

こんにちは、くまさん

莫大な予算をつぎ込んできた地震予知にしても、今になって予知はできないと言う事らしいですね。
ただの予算分捕り合戦に使われただけではねえ。
確率も、いろいろ言われていますが、これも曖昧なものです。
どうも、大地震が起きてから後付けで数値を出しているような気がしないでもないです。
結局、自然がどうなっているのか、本当のところは分らないと言う事ではありませんか?

こんばんわ。
確かに、「ネット選挙」と言う考えは、悪くない案だと思いますが・・・。
高齢者には、あまり良くない案だと思いますね。
もし、ネットやパソコンを知らない高齢者に「ネット選挙」をやらされたとしても、おそらく「棄権・放棄」がなるので、やめた方が良いと思いますね。
それに、費用もかかるのがネックだし、やはり「手書き投票」をやった方がマシかも、しれませんね、

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
 所詮科学は自然の摂理は分析できないと言うことでしょうね。
 ほとんど数字のお遊びということでしかありませんね。
 確率を言われてもどうしようもありません。
 日本ではいつ起きてもおかしくありませんから。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

H.Kさん、こんにちは∈^0^∋
ネット選挙も投票までできるようになりませんと棄権をした若者達に投票をさせるまでには行かないかも知れませんね。 
 選挙運動がネットになっても ぼくには意味がわかりません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/56368544

この記事へのトラックバック一覧です: ネット選挙に地震の確率上昇:

« デフレ脱却ってできるのだろうか? | トップページ | 今日は町内会の大掃除 »