2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は墓参りに行ってまいりました。 | トップページ | 今日はワックス掛けをしようと思ったのですが・・・ »

2012.12.29

日本未来の党は選挙のための詭弁だった!

 小沢一郎はもう少しまともな人間かと思っていたのだが、なんてことは無い、選挙に勝つことだけが目的ということがよくわかった。
 とてもがっかりした。
 今回に日本未来の党の卒原発に風が吹いていると思ったのだろう、小沢一郎はさっさと生活が第一の看板を下ろして、嘉田氏の新党設立に便乗した。
 選挙に負けるといちゃもんをつけて さっさと日本未来の党を追い出し、政党助成金だけは貰って、新党を設立だ。

 ほんとうになんてことは無い、政治信条よりも単に議員でいることだけの存在だ。
 彼らはまさに詐欺師といった方がいい。
 日本未来の党は使い捨て、政党要件も無く、政党助成金ももらえない。
 比例で日本未来の党に投票した票はすべて捨て票となってしまった。

小沢一郎を使いこなすと言っていたのだが、結局使われたのは嘉田由紀子知事でしか無かった。
どちらも考えが甘かったということだ。
卒原発に風は吹いていなかったのだが、吹いていると思った小沢一郎。
小沢一郎を使いこなせると思っていたのだが、庇を貸して母屋を乗っ取られた未来の党。
選挙後の政党助成金の額 政党交付金約8億6,500万円のほぼ全額を 生活の党がてにしてしまう。

 小沢一郎が欲しかったのは 単に「金」だけか。
 ここから見えてくるものは 土地への執着といい 小沢一郎は 金の亡者でしかない。

 金に集まる、金に集まってきた人間 それが 「生活の党」

 生活の党 とは名ばかりで 議員で生活するのが一番の政党とうことに他ならない。

 こんな政党はいらない、民主党と同様に消えてしまうことを願う。
 来夏の参議院選挙では 民主党、生活の党も 是非とも消えて貰わなくてはいけない。

 

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 今日は墓参りに行ってまいりました。 | トップページ | 今日はワックス掛けをしようと思ったのですが・・・ »

コメント

まぁ、新聞やテレビの報道だけ見てるとそういう結論になるでしょうね。
今回の「未来の党」の選挙で没収された供託金や選挙準備のための負債が数億にも上ってて、とても政党助成金などでは足りないということもわざと報道されないのですから。

小沢さんたちがこのまま単純に「未来」を抜けたら、その負債はもろに党に残った嘉田さんたちがかぶることになります。それを避けるために、「現未来」→「生活」、嘉田さんたちが分派ということになったのですよ。

本当にただの選挙目当てならば、そこまで気を使いますかね。俺はそうは思いません。
どう解釈するかは各人の決めることですけど。

こんばんは、くまさん

ホント、ドタバタが続きますね。
未来の党には期待していたのですが、たったの1っカ月で
雲散霧消では、自民党が喜ぶだけです。
なんでこんな事になっちゃったんでしょう。
嘉田知事も、知名度が低かったですし、あまりにも党の発足が拙速すぎました。
浸透するまでに消えてしまってはどうしようもありません。
これから、オール与党になるかと思うと、本当にがっかりです。

こんばんわ。
いや~、驚きましたね。
あの嘉田知事が旗揚げした「日本未来の党」が、たった1ヶ月で、消滅したなんて、信じられませんね。
けど、そもそもの発端は、「国民の生活が第一・小沢一郎氏」と手を結んだ事がけちのつけはじめでしたね。
その後、右も左も分からないまま挑んだ選挙戦で、完敗しました。
思えば、選挙戦で挑んだ事に、相当後悔したようですね。
けど、これ以上「自公政権時代」を続けてはいけないと思うけど・・・。
他に、頼りになる党がいないというのも、寂しい限りですね。

こんばんわ。
いや~、驚きましたね。
あの嘉田知事が旗揚げした「日本未来の党」が、たった1ヶ月で、消滅したなんて、信じられませんね。
けど、これ以上「自公政権時代」を続けてはいけないと思うけど・・・。
他に、頼りになる党がいないというのも、寂しい限りですね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
日本未来の党は小沢一郎が壊したということですね。選挙に当選するために利用されてしまった。
 とても残念でしたね。
 今後は浮かぶことはとても難しくなりました。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

千風記さん、こんにちは∈^0^∋
いろんな意見が合って当然のこと。
だから面白い。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

H.Kさん、こんにちは∈^0^∋
嘉田知事さんの読みが甘かったと言うことでしょうね。
とても残念です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/56418248

この記事へのトラックバック一覧です: 日本未来の党は選挙のための詭弁だった!:

« 今日は墓参りに行ってまいりました。 | トップページ | 今日はワックス掛けをしようと思ったのですが・・・ »