2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


最近のコメント

ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« ネット選挙で何が代わる? | トップページ | ダイハード見てきました »

2013.02.16

鼓膜が破れても 暴力ではない!

 教職員の特に体育系の人たちの常識は逸脱しているとしか思えない。
体罰は禁止ときちっとうたわれているのに、その規則を全く守れない。
学校の規則は守れという立場にいて、生徒達を監視をすることはできても、教育委員会も管理職の校長達も教員を管理できないのであれば、管理職失格だし、そもそも、ルールを守れない教職員など免職が当たり前だ。
 しかし、教育委員会の考え方は 自分達の仲間を助けることを念頭に置いているのだから、弱者である生徒のことは全く考えていない。
兎にも角にも、一に教員、二に教員、三四が無くて、五に教員。教員だけの立場を守という一種独特の組織になってしまっている。
 そんな中で、毎日 遅ればせながらと 体罰の事実が明るみに出てくる。

 平手打ちをするものだから、鼓膜が破れてしまう事件が多発だ。
学校で平手打ちという暴力をしていて、隠蔽していた教師が京都の洛南高校陸上部の顧問。学校にも報告していなかったというこの顧問は間違いなく懲戒免職の扱いだし、掲示問題にするべきだ。
 よく考えてみよう。
 学校内で無くて、普通の公道などで 生徒に平手打ちをしていたら、これは間違いなく暴力で事故になる。一般的に考えれば、場所は関係なくこれは掲示問題だ。

 にもかかわらず、学校側は言及3ヶ月と譴責の懲戒処分だけというのは納得できない。生徒やその親権者の立場になれば、鼓膜を破られたのだから、告訴するべき問題だ。
 そして、やってはいけないことをしたのだから、間違いなく ルールを無視したこの顧問は社会的制裁を受けなくてはいけない。
 つまり、懲戒免職が打倒と言うことになる。
 減給3ヶ月ぐらいでは何の意味はない。つまり、教育委員会自体が教師を庇う立場で動いているとしか思えない。
 彼の精神的、肉体的な苦痛を取り払うことができたかと言えばそれは無理な話だろう。

 報道では 耳の鼓膜が破れる大けがと書かれているのだが、普通大けが押させたならば間違いなく刑事事件になる。
 何故、学校は警察に告発しないのだろうか?
 学校側も 毅然とした態度で子ども達のために対応するべきなのだが、教員の立場を考えて3ヶ月の減給なんて、痛くもかゆくもない処置でお茶を濁す。

 恥ずべき事だとは多分学校長も考えていないのだろう、もしかすると生徒の将来よりも、この顧問の将来を考えているという事だ。
 いつまで経っても、自分達教員という仲間を庇う。
 これが一般企業だったらば、間違いなく懲戒解雇か左遷だろう。
 学校が社会性が乏しいというのはこんな所からでもよくわかる。
 教員達が自分達の学校という閉鎖されて社会で 弱者を毎日相手に仕事をしているという環境に慣れ親しんでいると、自分の立場が偉いと感じるのだろう。
 教職員は一般企業に勤めた人が教員になることが無難かもしれない。

 あまりにも大学卒業と同時に弱者を相手にするのは思い上がりの精神を作り上げてしまう。

 文部科学省も厳格な処分をするように、通達を出すべきだ。 

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« ネット選挙で何が代わる? | トップページ | ダイハード見てきました »

コメント

こんばんは、くまさん

私も、内の方の学校でも、生徒が野球の顧問の平手で鼓膜が破れたと聞いたことがあります。
ほとんどの学校で、程度の差はあれ、こういった現象はあると思います。
それは大昔からのあしき慣習なんでしょう。
それが教師の処罰もなく、今の時代に引き継がれていると言う事は、教師も親も大人の方が、あまり重大に考えていなかったという事になりますね。
やはり、すべての関係者が体罰を根絶する気にならナkればこの国の教育は変わらないと思います。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
この国の教育者 とくに体育系の教師達は人間の生徒達を 調教と思ってやっていると聞いたことがあります。
 大変失礼な話しですね。だから、侮蔑しているのであれば、体罰は無くなりませんね。
 教員は一からやり直ししないと無理ですし、教育委員会は教育兼傾斜を除外しないと再生は無理です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/56775856

この記事へのトラックバック一覧です: 鼓膜が破れても 暴力ではない!:

« ネット選挙で何が代わる? | トップページ | ダイハード見てきました »