2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 坂の上の雲 中国海軍の状況 | トップページ | Windows8、Office2013 とても静か »

2013.02.07

中国報道官 目が泳いでいた

 中国の典型的な報道スタイル。中国は臭いものには完全にふたをする。
人権問題について、そして今度の中国海軍艦船が海上自衛隊の護衛艦にレーダー照射をした件も 余程都合が悪いことなのだろう だんまりを決めこんだ。
 しかし、あの女性報道官の目をよく見ていると完全に聞かれたくないことなのだろう、目が目まぐるしく泳いでいた。
 この人はポーカーフェースができないらしいね、完全に同様が目に現れていた。

 中国のこの女性服報道局長の定例記者会見で「関連の報道で知った。具体的な状況は把握していない」と述べたのにはあきれた。
 要するに全く回答する気が無い。

 中国の軍は統率がとれていないと言うことに他ならない。
 たとえ故意であっても、許されることではない。

 このレーダー照射も大問題だが、もっと嫌な問題は中国の大気汚染が日本にも影響することだ。中国国内で大気汚染で人民がどうなろうと中国の環境汚染の問題で自業自得なのだが、そのとばっちりを日本が受けることは許せない。

 今日にでも首都圏に中国の大気汚染の微小粒子状物質「PM2.5」が日本にも飛散しそうだ。
この微小粒子状物質はすぎ花粉の12分の1も小さいため普通のマスクではすり抜けてしまう。
 PMとは particulate matter

中国人がマスクをしてあの大気汚染の中を歩いているのを見る限り 普通のマスクとしか思えない。
 要するに防塵マスクでは無いと防げないと言うこと。

 中国人が健康被害に遭うことは中国政府の責任だが、とばっちりを隣国が受けることは大問題だ。

 本当に中国は自分勝手としか言いようがない。
 環境問題を無視して、産業発展一点張りの罰が今下っているのだが、困ったものだ。
 困った隣国だ。新たな中国産業病できるかも知れない。

 

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 坂の上の雲 中国海軍の状況 | トップページ | Windows8、Office2013 とても静か »

コメント

おはようさん。
まあ、中国の環境のこの状態は、日本の40年位前に2倍くらい上乗せした悪い状況じゃろう。あの当時は隅田川はどす黒く腐敗臭がしていたし、川崎病や水俣病イタイイタイ病、おまけにカネミPCB汚染に光化学スモッグと公害のオンパレードじゃった。
中国人どもは、改善させるには膨大な費用が掛かるのだから、経験者の日本は技術も金も補助して助けるのが当然だと言う論理で来るじゃろうのう。どこまでも迷惑な民族じゃ。
いずれにしても、改善策を取らざるは負えないじゃろうから、その分製品価格が上昇して、人件費の上昇と相まって、世界の工場の地位は崩壊するじゃろうから、国内の混乱が表面化するのは5年後くらいかのう。楽しみじゃ・・・・・。

隠居さん、こんにちは∈^0^∋
世界の工場はもうすぐ返上するでしょうね。
それがとても楽しみです。
出生率は日本より低いですから、経済が衰退するのは日本より早いかも知れませんね。
 とにかく貧富の差が激しすぎます。経済が均等に働いていませんから、どうしようもない経済大国でしょうね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは、くまさん

中国からは迷惑黄砂が毎年やってきますが、また新たな厄介な物質が飛来してくるのですね。
日本は風下にいますから、どうしても被害をこうむります。
理不尽ですよね。
たまには中国に迷惑物質が飛んでいけばよいのにと思ったりもします。
しかし、飛んでいけば何十倍にしても返されるでしょうね。
つくづく、つき合いにくい国です。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
放射性物質は飛びましたが、たいしたことはありませんでしたね。
 北朝鮮の核実験が失敗して、放射性物質が中国に飛散してほしいものですが、気流がうまくないですね。
 PM2.5で少しは中国も人口が減るかも知れません。中国の公害病が有名になることでしょう。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/56714302

この記事へのトラックバック一覧です: 中国報道官 目が泳いでいた:

« 坂の上の雲 中国海軍の状況 | トップページ | Windows8、Office2013 とても静か »