2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 無免許運転で危険運転致死傷罪にならないこの不思議 | トップページ | 国民新党って 何?民主党は既に瓦解している? »

2013.02.21

混雑に対する認識の甘さは親の問題!責任転嫁ばかり

 今回の明石事故裁判についての業務上過失致死罪に問われた問題で、「免訴」が確定した。
検察審査会のあり方は何でもかんでも強制起訴すれば良いというものではない。
 この事件の根本的な問題は 
 「混雑にたいする明石署の認識の甘さがうかがえる」という一言から始まる。
つまり、イベントにおける警備の責任はすべて主催者側と警備を担当する警察にあるという責任転嫁の発想だ。
 本来花火大会でお馬鹿が集まり、整然と通行することもできない。なぜならば、自分達の頭のなかは一刻も早く会場に行き 場所取りをしたいという思いしかない。
 頭の中には我先にということだ。

 こんな状況の中に小さな子どもを連れて行くこと自体 つまり自分の親としての責任だ。

 わざわざ、危険の中に自分の子どもを連れて行くこと自体に親の責任がある。親が、状況を判断しなければ危険は回避できない。

 また、警察が、橋を入場制限して、歩道橋にいる人間が降りるまで待たせたら 一般人はそれを守れただろうか?そして、電車が来る度に どんどん歩道橋の周辺は人間があふれるのは当然だ。

 無料の花火大会で一般人を制止できるかというと、今の一般人は理由を聞かない人間が多い。

 先に申し上げたように、我先に行きたいという気持でいっぱいだからだ。制止しようものなら、暴動も起きかねないような雰囲気が良くある。

 まあ、自分勝手な人間が多くなってきたし、マナーもへったくれもない。

 無くなったお子さんはとても気の毒だが、親の責任は大だ。
 責任転嫁を主催者や警察に転嫁するには今回の問題は全く別の次元だ。
子どもの危険を回避するのは親権者である親の責任。
つまり、人ごみのなかで危険と感じるところに連れて行くことをしないことだ。

連れて行ったことで、責任を転嫁してはいけない。
混雑することは想定内だし、危険が隣り合わせということも当然だ。

歩道橋がボトルネックになることは良くある。
 危険を回避することを他人任せにしてはいけないという教訓だ。

 どうも最近の検察審査会のあり方は 一般人の判断といっても すべて責任を押しつけているとしか思えない。

 自己責任といことをもっと考えた方がいいと思うのだがいかがだろうか?
 どうも最近は アメリカナイズされ、何でもかんでも裁判で片を付けるようになっている。
つまり、自分の責任をどうのこうのというのでは無く、相手の責任ばかり追及するようになってしまった。
 もしかすると、責任感のなさも すべて他人の性にする風潮かも知れない。

 今回も副所長が刑に服したとしても、本来は親の責任問題は消えるものではない。

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 無免許運転で危険運転致死傷罪にならないこの不思議 | トップページ | 国民新党って 何?民主党は既に瓦解している? »

コメント

こんにちは、くまさん

検察審査会も形骸化してしまいましたね。
証拠がないとして検察が不起訴にした案件が、市民感情で罰してくれと言われても、どうしようもないですね。
やはり感情では裁けないと言う事になりますわね。
検察審査会って、検察の不祥事や、手法を裁くものではないんですね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
どうも、検察審査会は主旨がわかりません。
感情にまかせての裁判は秘技シャガの負担があまりにも高すぎます。
 日本人の正義感は昔はもっと潔う鋳物だったのですが、もらえるものはもらうというアメリカの賠償に酷似してきましたね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/56809570

この記事へのトラックバック一覧です: 混雑に対する認識の甘さは親の問題!責任転嫁ばかり:

« 無免許運転で危険運転致死傷罪にならないこの不思議 | トップページ | 国民新党って 何?民主党は既に瓦解している? »