2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は気分転換に 映画を見てきました | トップページ | 母の気まぐれ »

2013.03.11

震災2年 どうなっているのだろうか?

 震災から あと数時間でまさに2年目を迎える。
翌日の新聞は保存版で朝日新聞と日経新聞は保存してある。
兎にも角にもすごい地震だった。
今でも覚えているが、父が末期癌で痛みがひどくて 病院に入院をしようと考えていたときだった。
地面がゆっくり揺れ、外のトラックを見るとな会場に揺れていたのを覚えている。
あまりにもひどかったらば、父親をおんぶして 外の公園に行こうと思っていたくらいだ。
未だ、千葉市は震源地に比べれば大したことはなかったが、今でも覚えているくらいの揺れだった。
 その時の恐怖で本棚は大分少なくして、本自体も買い取って貰い、できるだけ本は買わないようにした。

 さて、2年も経ち東北の被災地はどうなっているかと言えば、マスコミが昨日大分報道していたのだが、大して変わっていないようにしか思えない。
 政府のやることは ほとんど紐を付けて、めちゃくちゃ縛りを付けてしまっている。

 このような復興財源については 現地主義でやるべきなのだが、それができない政府と官庁と言うことになる。
 ざっくりとこの予算内で現地にあった優先順位で使って下さいと言えば済むことなのだが、それができないおおばか役所と国会議員達だ。

 何故か、そのような大なたが振るえない 小さな議員達だ。
 民主党から自民党に政権が交代して、少しは変わったとは聞くが 少しでは全くダメで、大きく変えなければ事は進まない。

 復興 については まさにかけ声だけで 一丸となってというが、結果がすべてだ。
結果が出ていない。
避難している人たちも一緒にできるような復興を何故できないのだろうか?

 なにをして良いかもわからないで もしかしたら2年経過してしまったと言うことかも知れない。
大変悲しいことなのだが、政治家、特に首相が俺が責任を取るから、すべて首長に任せろと何故言えないのだろうか?
 もう利権がらみでがんじがらめの状態なのかも知れない。

 復興して再起をしたいと思っていたも なにもできない状態ほどつらいものはない。
 蛇の生殺しでは 悲惨だ。

 このような復興の時こそ 政治の力が発揮されるのだが、全くそんなことはダメなようだし、今の政治家には無理なようだ。

 

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 今日は気分転換に 映画を見てきました | トップページ | 母の気まぐれ »

コメント

こんばんは、くまさん

政治家は自分を目立たせることばかりはしますが、本当に復興など考えていませんよ。
利用するだけです。
結局、犠牲になるのは一番下の人間ですね。
福島だって、いまだ帰ることもできないのに、もう原発を推進だなんて言っています。
のど元過ぎれば熱さ忘れるの典型例ですよね。
日本の政治は、いつまでたっても変わりませんね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
仰るとおりですね。自分の安泰しか考えていませんね。
 ボンとお金を渡して あとは好きに使って下さいと言うくらいの度量が必要ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/56933098

この記事へのトラックバック一覧です: 震災2年 どうなっているのだろうか?:

« 今日は気分転換に 映画を見てきました | トップページ | 母の気まぐれ »