2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« あまり良い天気では無いですが、 | トップページ | 妄想と錯覚?内閣支持率やや上昇 »

2013.04.15

教育委員会自体がわからない

 政府の教育再生実行会議で 自治体の首長が任命する教育長を地方地方教育行政の組織及び運営に関する法律のトップにする提言をしたのだが、それで少しは、教育委員会が子ども達のことを中心に考えてくれれば良い。
 今の教育委員会は教師の保護機関でしかない。
いじめについても、まず、教育委員会のスタンスは「いじめはない」という前提で始まる。
その概念がそもそも問題で、次には教員の将来を考えて、子ども達の将来は全く考えていないという点だ。
 こんな教育委員会がある限り、いじめがあったとしても、いじめを認めようとしないのだから、いじめが無くなるわけがない。
 教員自体の資質にも問題があるし、子どもを育てる親達には躾をする義務があるにもかかわらず、ただただ可愛いと育てるだけで、まるでバカなペットを育てていることと変わりが無い。
 親の躾がなっていないという事は当然その親から生まれ育てられた教員にも言えるわけで、悪の連鎖が永遠に続くのだ。
 最近は自分勝手な人間が増えているということも、相手のことを慮ることができないからで、これも簡単な躾が親からされていないということだ。

 人様に迷惑をかけてはいけない。
 恥を知りなさい。
  という言葉を聞くことが全くなくなってしまった。
 自分が良ければどうでも良いと言うことは、昨日のテレビで撮り鉄のマナーの悪さについて放映していたのだが、あきれるばかりだ。
 良い写真を撮るために、人の始期に地入り込み、枝が邪魔だと家って効きの枝を切ってしまったり、葬儀をしている最中に 邪魔だと言いがかりを付けたりする輩がいるからだ。
 要するに自分の考えている構図しか受け入れられず、そのままの状況を受け入れて、撮影することが頭に浮かばないらしい。
 ストーカーもそうだが、自分のことしか考えられず、相手のことには医療が行き届かないことから、発生してしまう。
 このようなことは昔は奇異なことだったのだが、その背景には 親達が躾を厳しくしていたからに他ならない。
 電車の中でも、人様に迷惑をかけてはいけない と 注意をする親がいたのだが、最近のバカ親は、注意をした人が悪いという他人に責任を転嫁することを教えてしまう。
 あんたが悪いときちっと注意をする親がいないこと自体が問題だ。
 このような親がゴキブリのようにどんどんと増えるのだからに本が悪くなるのは間違いない。

 教育長も首長が任命権を持つことはいいことかもしれないが、元々の人格形成の仕方が崩れているのだから、どうしようもない。
 相手を慮る気持、恥じる気持、自己責任について きちっと親が教えなければいけないのだが、どうもその点が完全に崩壊してしまっているようだ。

 下手に注意をすると、あのおじさんが怖いからやめましょう なんて言い放つ親ばかりだ。

 呆れ返って二の句が継げない。

「恥を知れ」という言葉も、無くなっていて、「権利」にすり替えてしまう人たちが多いからこそ、生活保護法ももらえるものはもらおうとなってしまう。
 昔ならば、「恥ずかしくて」ということばが生活保護法をうけている人たちの大半に漂っていたのだが、生活保護法の方が楽だからと権利を主張して、もらう人間があまりにも増えてしまった。
 やはり、それは日本人の基本的な考え方が崩れてきてしまったからでは無いだろうか?
 今や聖職なんて言葉はない。
 教員も警官も単なる職業で、教員、警官にもかかわらず、不埒な所行が増えているのもその為だろう。

 制度を変えて対応するのも一つの手であることはたしかだが、もっと根本的な日本人の気質について、どうあるべきかを考えるための親の教育が早急に必要だ。

北朝鮮や中国と同じように、自分は悪くなく全ては他人の責任なんて言う日本人が増え続けていることが怖い。訴訟が増えることは間違いないね。 

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« あまり良い天気では無いですが、 | トップページ | 妄想と錯覚?内閣支持率やや上昇 »

コメント

こんばんは、くまさん

日本の今までのシステムが疲弊しているのだと思います。
今まで分らなかった事も、どんどん外に出るようになって権威と思っていたものが実は、既得権益を守るだけの組織だったと言う事ですよ。
自分たちの身を守るだけが最優先で、子供の事を一番に考える組織ではないと言う事でしょうね。
すべてに言えることは、人としての質が劣化しているのだと思います。
自分を律する事もなければ、相手に責任転嫁することしか考えない。
人間全般が悪い方向へ向かっていますね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
仰るとおりで、大人の常識というかマナーが完全に劣化してしまっていますね。
 大人が大人の対応ができない。
弱者である子どもを守よりも、自分達大人の職域を守ることにだけ専念しているという感じですね。
困った大人達です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/57177953

この記事へのトラックバック一覧です: 教育委員会自体がわからない:

« あまり良い天気では無いですが、 | トップページ | 妄想と錯覚?内閣支持率やや上昇 »