2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 内閣支持率の不思議 | トップページ | 未だわからない?自分が鼻つまみ者だと言うこと »

2013.06.18

ドイツらしい 日本の財政状況に懸念

 ドイツのメルケル首相と安倍総理との会談で、日本の財政状況に懸念を示したそうだが、至極当然だ。
 ところが、日本のお馬鹿議員達は財政健全化が全くできないというかする気持が内らしい。
要するに、財政健全化は国民の血税で、消費税をアップすれば良いとしか本音では思っていないのが、官僚ともども同じ結論だろう。
 本来財政健全化をするならば、とっくに並行処理でできるわけだし、議員定数削減だって昨年から言っているのに何にもできない。
 何にもしないということで、つまりやる気が無いということだ。
 本来は、デフレからの脱却と財政健全化は同時進行ができるはずだ。
 まずは予算会計を辞めること。
 予算を以下に削減して、財源を余らせるかに評価をすることだけで、財政の健全化はあっと言う間に進むわけだ。
 補助金を頂いていた関係で、補助金については、余らして変換すると実は始末書ものだということが、慣習だ。
 四半期ごとに、返還内ですよね!なんて釘を刺される。
 この一転、以下に予算より少なくして、財源を国庫に返還ができるようにするかで、予算は簡単に1割以上削減することができる。
 なぜならば、補助金の予算を計上するときには、その補助金額にあわせて予算を作ってあるから、あっと言う間に予算ぴったりに決算報告ができるという代物だし、企業に依頼するときも、この金額でということになる。
 そんなことをわからない議員はお馬鹿としか言いようがない。
 会計検査院で審査を受けるにしても、きちっと補助金の交付要綱通りに使っておけば何も問題は指摘されないということを、考えた方がいい。
 無駄を省くと言うよりも、甲府要領に従ってお金が使われているかでしかない。
 本来無駄を省くと言うことは、いかに安く予算を消化して、国庫に財源を返還するかということだ。
 通常民間企業は、予算通りに消化してしまっては、ろくでなしの職員と言うことになる。
以下に予算よりも安くして成果を上げるかで、職員の成果が喜丸仕組みとは全く正反対ということだ。
 みんなの党ももっとこの点を追求して、アジェンダを作ればもう少し支持率が高くなってもおかしくないのだが、もう、総花的になってしまい、存在価値がない。
 ドイツ人と日本人は、ある意味とてもにている気質を持っているはずなのだが、こと財政については、ドイツ人の健全さの方が際立つ。
 日本人の官僚と議員のお金に対する考え方の甘さがそこにはある。
 例えば、今の高速道路で例えれば、将来のメンテナンスを考えないで、いかに安く作るかしか考えていないのだが、ドイツの場合はメンテナンスも含めて、長く使えることを考えて費用も高いが建設する。どちらが長い目で見たやすいかと言えば、ドイツ式の方が安いのだ。
 日本人の官僚や議員達の考え方は、お金の使い方を全く知らない。
 その場しのぎばかりだ。
 その典型が、東日本大震災の復興だ。今後100年、200年まで耐えられる、安全にすむことができる模範的な町を造るべきなのだが、もう、何を作るのかも全く訳がわからなくなってしまっている。
 何でもそうだが、すぐに着手しなければ、人間の心は変わってしまう。あの時すぐにやっておけば、今や、ゴールは近づいていたに違いない。

 財政健全化の考え方一つにしても、自民党にはやる気は無さそうだ。
どこかの政党が、難しいことでは無く、予算会計を企業会計にかえることで、体質が変わるという政策を、1日も早くやって欲しいのだが、なんでそんなことができないのだろうか?

 日本の官僚とお馬鹿議員達にはやるべきことをやらずして、なんだか目だつことしかしていない。目立ちたがり屋のバカ議員はいらない、
 めざしの土光さんのような人が出てこない限り、財政健全化は進まないのだろうが、誰もやる気が無さそうだ。
 地味な仕事でも、民主党時代もやっていれば、財政健全化はげ来たはずなのだが、民主党政権になってしまっては、表面上は自民党が舵を取っているのだが、官僚おまかせ政治だから、官僚のいやがることは何一つしないということだ。
 つまり、予算を肥大化させて、足りない分は税金で増税をする という簡単なことしかしない。
 損をするのは、今のままでは国民と言うことになる。全員国会議員か公務員になった方がましだ。まあ、全員公務員になったら、ギリシャのように簡単に財政破綻にはなるけれど。

 

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 内閣支持率の不思議 | トップページ | 未だわからない?自分が鼻つまみ者だと言うこと »

コメント

こんばんは、くまさん

根本が前と一緒では、どれだけ増税しても赤字は無くなりませんわね。
消費税増税で増えた分、無駄に使われるだけです。
そして国民は、ますます生活苦になるでしょうね。
この国の財政赤字は無くならないし、積み上がるだけです。
税金に群がる人間が多すぎますよ。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
 この四三会計を照って敵に改善しない限り、無駄遣いの削減はまず無理だと思います。
 特に自民党政権はばらまくことが仕事だと思っていますからどうしようもありません。
 削減する気なんて無いでしょうね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/57616039

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツらしい 日本の財政状況に懸念:

« 内閣支持率の不思議 | トップページ | 未だわからない?自分が鼻つまみ者だと言うこと »