2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は肌寒い! | トップページ | オブリビオン 見てきました »

2013.06.02

原発対策に財政支援を! ご尤もです。

 伊万里市長が佐賀県知事に原子力災害対策事業に対する財政支援を要請した。
とてもごもっともなお話で、今まで全くされていなかったことがよくわかる。
 お馬鹿な原子力安全神話に騙されていたことが、福島第一原発の事故で明確になったから当然だ。
 一度原発事故が発生してしまうと、原子力爆弾よりたちが悪い、10万年以上も当然住めなくなるのだから。
 今までの原子力発電の支援は立地したところだけという、嫌なものには補助金を付けて、補助金付けで麻痺させてしまおうという官僚達の思惑通りになっていた。補助金付けの行政は、今や、危険を知りつつも財政が成り立たず、産業も立ちゆかず、退くに退けない状況だ。
 だが、忘れていたのは、原発が事故を起こしたときには立地されている市町村だけでは無く、広範囲の市町村が住めなくなるということだ。
 避難するにも、避難路が確保できていなかったり、万が一事故になったときの避難場所さえないというのが実情だ。
 福祉も原発の事故を見てもわかるのだが、全くもと後に戻ることができない。
 いつになったら戻れるかという目処も立っていない。

 事故が起こらないことが一番なのだが、事故が起こらないという神話はうそだったのだから、今からは、立地行政だけでは無く、被害を受ける地域にも当然財政支援をするべきだ。

 はてさて、電力会社と言えば、未だに原発を再稼動させようと虎視眈々と狙っているというイメージだ。
 懲りない面々とは電力会社の役員と社員と言うことになる。
 1日も早く、電力自由化をしてほしいものだ。
電力自由化になったときに、果たして、庶民が原発を選ぶだろうか?
 その点が問題だ。
多少高くても、利用者が原発以外の電力を本当に選ぶだろうか?
結構ポーズだけの人が多いのだが、いかがだろうか?

 兎にも角にも1日も早く電力の自由化になれば、真実の姿が現れる。

 

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 今日は肌寒い! | トップページ | オブリビオン 見てきました »

コメント

こんばんは、くまさん

原発立地地域は、なんだかんだ言っても補助金がありますからね。
雇用もあります。
一度事故が起きると、立地地域以外に広く迷惑を被ります。
補助金をもらっていないにもかかわらず、放射能は降り注ぎます。
何だか理不尽ですよね。

こんばんわ。
「財政支援の要請」は、確かに良い事だと思いますね。
それにしても、この様な対策の判断の遅さに、遺憾の意を感じます。
それよりも、少しでも、「原電事故解決」を、速急でおえて欲しいですね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
 そうなんです、立地県だけ、補助金を貰い、その周辺には全く恩恵無しではね。事故発生時にどうなるかがよくわかりましたから、これからは立地県だけでは無理ということですね。
 まあ、そもそも原子力発電所は日本では無理ですね。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

H.Kさん、こんにちは∈^0^∋
 原発事故の時には、多大な迷惑を周辺市町村にかけるわけですから、万が一の時の対策に金銭支援は当然ですね。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/57507473

この記事へのトラックバック一覧です: 原発対策に財政支援を! ご尤もです。:

« 今日は肌寒い! | トップページ | オブリビオン 見てきました »