2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« お馬鹿の連鎖はまだまだ続く! | トップページ | 昨日足底板ができ、今日は担当医の診断 »

2013.08.27

高齢者の皮膚感覚 狂っている

 高齢者の皮膚感覚は狂っている。
 というのはうちの母親だ。
今朝はとても爽やかだったにもかかわらず、エアコンのスイッチが入っていたので、早速無視して、エアコンのスイッチを切り、窓を全開にして風通しを良くした。
 この時間でも、外の方が涼しいのだが、うちの高齢の母親は外の温度に関係なく、入れ始めるとズーッと毎日、入れ始める。
 毎日続けているのは、もう一つ、スイカだ。
 今は家内が未だ外出できないので、僕が買い物に行くのだが、ズーッと毎日西瓜が食べたいとのことで、毎日買っている。

 西瓜を食べると スーッとするそうだ。
 ちっとも意味がわからない。

 昨晩などは、自分の寝室に付けたエアコンから風邪が出ないといい騒ぎ出した。
昨晩も涼しかったので、エアコンは必要ないのだが、何故か入れたがる。
 まさに、お馬鹿としか言いようがない。
 あまりにも入れたがるので、設定温度を24度まで下げて、一言、「寒くなっても知らない!」
というと、案の定 今度は「寒いから、温度をあげて」と言い出す始末。
 いい加減、このやり取りはとてもいやになる。
 暑いか、寒いかぐらいわかっても良さそうなのだが、高齢になると うちの母の場合だけかも知れないが、センサーが完全に狂っている。
 前にも書いたのだが、窓を開けながら、平気でエアコンをかけるなんてことは日常茶飯事だ。
 何度言っても、わからないらしいので、腹が立つのを完全に通り越してしまったが、やはり、たまに腹が立つ。

 先程、東京電力の検針がおわり、8月の費用を見たらば、昨年同月に比べると14%増となっていた。
 これも、ひとえに、母親の窓を開けながらのエアコンの影響も数パーセントは影響していることだろう。

 もう、母親には何も言う気がしない。
 早く涼しくなってくれることを願うばかりだ。

 今年も熱中症にならずに、このクソ暑い夏を乗り越えられそうだから、まあ、良しとするしかない。
 年をとってくると、あちらこちらのセンサーが壊れてくると言うことでしかない。

  

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« お馬鹿の連鎖はまだまだ続く! | トップページ | 昨日足底板ができ、今日は担当医の診断 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/58074071

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の皮膚感覚 狂っている:

« お馬鹿の連鎖はまだまだ続く! | トップページ | 昨日足底板ができ、今日は担当医の診断 »