2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 高速道で 普通ものを投げ込むか? | トップページ | 何故、無料で使わせるのかを考えるべき!無料ソフト »

2013.12.26

バカだよね!中国製ソフトを使ってはダメ!

 無料のソフトにはそれなりの意味があるのが全くわからないのにはあきれる。
特に中国製のパソコンやソフトには注意が必要だ。
 実はレノボのパソコンを依頼されて調整していたのだが、中国製のパソコンはネットにつながっている限り、全ての情報を送っている痕跡がある。
 特に バイドゥの無料日本語変換ソフトは MicrosoftのIMEをデフォルトにしても バイドゥに変わってしまっている傾向がある。
 中国製のパソコンは裏で動いているソフトが沢山あり、そのソフトを削除するのにはとても時間がかかった。
 つまり、日本や外国の使用者の情報を中国本土にネットを通じて送り込んでいる。

 そのようなことがようやく政府でもわかったということだ。
いくらなんでも遅すぎる。
-----------------------
 中国検索最大手「百度(バイドゥ)」製の日本語入力ソフトについて、使用するとパソコンに入力した全ての文字情報が同社のサーバーに送信されることが分かり、内閣官房情報セキュリティセンター(NISC)や文部科学省は、中央省庁や大学、研究機関など約140機関に使用停止を呼びかけた。

 読売新聞の調査では外務省のほか、東京大など少なくとも12大学の一部パソコンで導入されていることが判明。NISCは「重要情報漏えいの可能性は否定できない」としている。
 問題となっているソフトは「バイドゥIME」。2009年に公開された無料ソフトで、昨年1月のバイドゥ社日本法人の発表によると日本国内で約200万人が利用している。

 今月中旬、IT企業の調査で、初期設定のまま使用すると、パソコン上で打ち込んだメールや検索の単語、文書編集ソフトで作成した文書など、全ての文字列が自動的に同社のサーバーに送信されていることが判明。各パソコンからサーバーに情報を集め、変換精度を向上させる「クラウド変換」を行うためとみられるが、利用規約などで説明はない。
------------------------
 これは Googleの日本語変換ソフトでも同様なのだが、中国については 民間企業といっても、国営企業でしかないのだ。
 つまりは、中国製のパソコンやソフトを使わせることで、情報がどんどん中国本土に集まると言うことになる。
 日本の大学や関係省庁で使っているとしたら、重要な文章の単語から内容が殆どわかると言うことで、スパイ活動をするよりも、いとも簡単に情報収集ができると言うことでしかない。

 ボクは中国製のパソコンを絶対に使わないし、日本語変換ソフトについては 純日本製しか使わないことにしている。

 ネットでの情報収集がこれほどまでに話題になっているにもかかわらず、今頃になって、内閣官房情報セキュリティセンターや文部科学省が使用停止を呼びかけるなんて、情報セキュリティを甘く見ていたと言うことになる。

 Googleも全てのメールの内容を蓄積していることだ。
無料のクラウドmailを使うことも気を付けた方がいい。Microsoftも今頃気がついたのか、クラウドmailをできるだけ使わせたがっている姿が手に取るようにわかる。

 情報は知らないうちに ネットを通じて 漏れている というか 自ら漏らしているに等しい。

 ネット社会になればなるほど、クラウド化をしようとしているが、たまにはネットにつながないで仕事をすることも必要ではないだろうか?

 ソフトも、Office365とかアドビもクラウドがしているのだが、情報がどこまも漏れているということを認識した方がいい。
 データもクラウドに保存させることが基本になってきたMicrosoft。

 ぼくは自分の情報はNASにため込むことにしている。
 どうでも良いものは、クラウドということになるのだが、じぶんのひみつはじぶんでかんりするためにも、クラウドには頼ってはいけないということだ。

 インターネット社会になって、ますます、思わぬ所から自分の情報が漏れてしまう。
 日本ではマイナンバー制度が施行されればされるほど、自分の情報を自分の手元に置いていかなければ、様々なものが一つに纏まってしまう恐れがものすごく高い。

 兎にも角にも、自己防衛する第一歩として、中国製パソコンやソフトはたとえ無料でも使わないことだ。政府関係や研究機関では、もっと、慎重になるべきだったと言わざるを得ない。

 ネットは必要なとき以外は つながなくてもいい時代になってきた。
 オフラインでパソコンを動かした方が、どれだけ暗算かはこれからわかってくることだと思う。
 さて、皆さんは中国製のパソコンやソフトを使っているだろうか?
 例えやすくても、よく考えてから使った方がましだ。
 出来れば、日本製を購入しましょう。
 NECのパソコンもレノボになってしまったということを忘れないように。

 

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・市川市 柏井町 船橋法典 ピアノ教室・音楽教室
     井戸由美ピアノスタジオ

・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 高速道で 普通ものを投げ込むか? | トップページ | 何故、無料で使わせるのかを考えるべき!無料ソフト »

コメント

こんばんは、くまさん

いずれにしても、中国製品は怖いですよね。
野菜も農薬まみれだそうですし、PCなどどこに繋がっているか分かりませんよ。
個人情報もダダ漏れかもしれません。
フィッシング詐欺はほとんど中国経由だそうで。
PCもソフトも中国製だけは恐ろしいです。
ホント、得体のしれない国ですね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
 中国製品は使わないのが一番です。
 修正版を出したということですが、使わないことですね。
 自分で自分の秘密は守らないと、ネットで漏れているということを忘れてはいけませんね。
 中国は民間企業は基本的にありませんから、全てが国のための情報収集活動をしていると思って間違いありません。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/58823362

この記事へのトラックバック一覧です: バカだよね!中国製ソフトを使ってはダメ!:

« 高速道で 普通ものを投げ込むか? | トップページ | 何故、無料で使わせるのかを考えるべき!無料ソフト »