2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« リードは絶対に私有地以外では外してはいけない! | トップページ | 雪対策に 道具を発注! »

2014.02.11

千葉はまた雪!

 今朝起きると また 雪が降っていて 雪かきを今日もしようと思っていた 裏にはにはもう行き。
 屋根からの落雪で 裏側は足の踏み場もなかったので 今日は 雪かきをしようと思っていたら、家内から 起きがけに 雪降っているよ と言われて、 唖然。

 今日の雪は全く予定外で 昨晩は 除雪用のスノーシャベルをどれにしようかと選択している最中だった。
 今週末の方がもしかしたら雪が降りそうと言うことで、その日に向けて対処しようと思っていた矢先だった。

 家の前だけ 朝食前に除雪して、余っていた 塩を試しにまいたらば、今は雪が積もっていない。量が少なかったので 斑に積もっているところと全くないところに分かれているのだが、効果有りだ。
 こんなに効果があるならば、今度は用意しておこうかと思うばかり。
 融雪剤は要するに塩なのだから、効果は同じだが、道路には使えても家の庭には使えない。
 家の周りだけでも 除雪がしてあれば、歩くのがとても楽だ。
 何よりも、重労働な雪かきの手間が少なくなる。

 はてさて、今日の予定はどうしようか?
 午前中は 雪が降るそうなのだが、よりによって、今日は祝日。
 このような天気の時は外出を控える人が増える、すると、歩道は雪が積もっているし、雪かきをしていないところは根雪になっているところに更に降り積もる。
 新設で柔らかいのか、固いところなのかがわからないから、気を付けて歩かないと転倒する危険性が大。転倒すると、骨折の危険性も生まれる。

 やはり、外出は控えた方がいい。

 それにしても、天気予報は昨晩は千葉は雪が降るかもなんて聞いていなかった。
 そして、東京中心のマスコミは千葉北西部に大雪注意報が出ていますといい、成田空港の映像を流すだけ。千葉が大雪になれば成田空港に行けなくなるわけだから、もっと詳細に天気予報を流すべきなのだが、殆ど1分流せばいい方だ。

 そして、大雪の時にも 本当に身近な情報として天気予報を刻々と流せば良いものを、くだらない、オリンピックの放送を垂れ流している。
 オリンピックで金メダルを日本人が取っても、残念ながら、糞の役にも立たない。
 オリンピックの金メダルの数なんて、ただの意味づけをしているだけだ。
 オリンピックに出たい人は出れば良い、しかし、たいして重要なものではない。
 身近に迫っている情報を刻々と流す方がどれだけの人に重要なのかをマスコミはよく考えるべきだ。
 いつものことだが、東京が大雪だと大騒ぎして、ズーッと垂れ流すのだが、東京以外地域が大雪だと本当に一瞬でニュースは終わってしまう。

 天気予報は本当に当たらないことの方が多い。

 やんだら、新雪のうちに、固まらないうちに除雪をしないと とても重労働になる。

 雪国の人は本当に大変と思う今日この頃。

« リードは絶対に私有地以外では外してはいけない! | トップページ | 雪対策に 道具を発注! »

コメント

こんばんは、くまさん

まさかこんな大雪になるとは思ってもいませんでした。
それでも、こちらは土曜日だけだったのですが、くまさんのところは今日も降ったのですか?
雪国でもないのに、変な年ですね。
東京で少し雪が降るとテレビ局は大騒ぎをしますが、雪国から見たら、都会の人は少しばかりの雪でなにを騒いでいるのかと、冷ややかな目で見ているのかもしれませんね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
 本当に大雪でした。それに追い打ちをかけてます。
 時間があるときには 庭の雪かきをしています。
というのも、また、金曜日に雪が降りそうですから、早めに溶かせるようにしておかないと、なかなか解けなくなりますね。
 雪になれていないので、大変です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/59111241

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉はまた雪!:

« リードは絶対に私有地以外では外してはいけない! | トップページ | 雪対策に 道具を発注! »