2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 風呂場のリフォーム開始 | トップページ | 口が裂けても自分が悪いと言わない中国 »

2014.05.16

集団的自衛権 何故今問題に?

 お馬鹿安倍総理が論理的な説明が無いままに、自分の気持を語っていたのだが、なんだか全く何を言いたいのか伝わってこなかった。
 何故、今終電的自衛権なんて危ないことを表に持ち出してきたのだろうか?

 それは、間違いなく 日本が経済的に弱くなったこと。隣の中国が経済的に強くなり、小山の裸の大将となったと思いこんでから、全て強気に出てきたことによる。

 日本が経済的に影響力が大で、日本が咳をしたらば、関連国が風を引くぐらいならば、隣国の韓国も中国も強気に発言することは無かった。

 ところが、バブルが崩壊して、経済的に何の進展も無いまま発展が止まっていたときに、日本は弱くなってしまったのだ。

 日本は中国韓国に経済援助もせずに、中国に進出すること菜全くないのだが、中国市場によだれを垂らしているのを見透かされているのだから困ったものだ。

 日本の経済界のどうしようもない 金儲け主義には困ったものだ。
毅然とした態度で、リスクを軽減しようと思ったいないのには困ったものだ。

 日本が無くては成らない国であれば、実は集団的自衛権なんて必要ないのでは無いだろうか?
 今のお馬鹿安倍政権の集団的自衛権云々は お馬鹿が考えるとこれしか出来ないと言うことの典型だ。

 日本が日本であることで世界の国で必要であるようにすることが、日本の総理大臣の仕事では無いだろうか?
 こんな、安直な集団的自衛権をどうにかすると言うことは、戦争で又負けて、日本が無くなることがあるかも知れないと言うことでしかない。

 日本を戦争や、変なちょっかいから毅然として守るためには軍事よりも、日本という国の存在感を高めることでしか無い。

 無くては成らない国としなければ、いつかは消滅するしか無いのだ。

 日本を日本らしく短期長期に育てることが、日本の総理大臣に求められることで、今の、集団的自衛権を確立すると言うことは、単なる恫喝外交をしている中国とまったく変わらない、鼻つまみ国家になりはてると言うことでしかない。

 ああ、お馬鹿安倍総理のやることは 国民の生活向上よりも、憲法改正ばかりだ。
議員定数削減も全くせず、消費税増税による社会保障の充実も結局は何もせず、お馬鹿な厚労省では、年金支給年齢を繰り下げようなんて話も出ている。75歳支給では、早く死ねというようなものだ。
 戦争になれば、どうなるかを考えた方がいい。

 お馬鹿安倍総理が、ますます、ヒットラーの顔とだぶって見えてくる。

 何でこんな危険な総理大臣の支持率が高いのだろうか?
 日本国憲法は世界で誇れるものではないか?

 日々、日本が住みにくくなり、若い人は戦争にかり出されるかも知れないと言うことをもっと真剣に考えた方がいい。

 

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
・船橋市 ふじい音楽教室   ふじい音楽教室
・岡山県 備前焼窯元 天地窯  天地窯
・市川市 リフォーム等ご相談は 有限会社 大澤工務店 
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 風呂場のリフォーム開始 | トップページ | 口が裂けても自分が悪いと言わない中国 »

コメント

こんにちは、くまさん

おっしゃる通りです。
日本が日本でありつづける事は、何もアメリカに追随して戦争のできる国になる事ではありませんわね。
この平和憲法を世界に向けて発信していく方が、どれだけ日本が尊敬される国になる事か。
目には目を、歯に歯をでは、何も解決しないどころか、ますます周辺国と同じレベルになると言う事ですよ。

こんばんわ。
お久しぶりです。
ついに、動き出しましたね。
それにしても、安部氏は相当強い意志で表明しましたね。
あれ程、周囲は大反対しているのにね。
可笑しな総理ですね。pout

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
 日本は日本独自のスタンスを持つことがとても大切です。アメリカに対して金魚の糞みたいな姿勢は早く辞めるべきです。
 日本は日本独自の姿勢を今後も貫き通すことです。軍事を持っても、過去のように負けてしまえば何の意味もありませんね。
 お馬鹿は何を考えているのか、理解不能です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

H.Kさん、こんにちは∈^0^∋
 もう、お馬鹿になればなるほど、ゴーイングマイウェイで困ります。裸の王様でもあるし、自民党も自民党です。
 平和であることは、今の憲法があるからでは無いですか!
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/59651672

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権 何故今問題に?:

« 風呂場のリフォーム開始 | トップページ | 口が裂けても自分が悪いと言わない中国 »