2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 自動車の危険度が日に日に増している | トップページ | 今日も病院へ同行 »

2014.07.08

覚えておこう 民法第714条

 民法第714条
「責任無能力者がその責任を負わない場合において、その責任無能力者を監督する法定の義務を負う者は、その責任無能力者が第三者に加えた損害を賠償する責任を負う」

 これって、小学生5年生が自転車事故で、散歩中の女性と正面衝突してしまい、その女性が重傷になった裁判で 児童の親権者として監督すべき法定義務の母親似損害賠償責任を認めた件だ。

 今回認知症の夫がJRの電車にひかれて死亡したことにより、JRが損害賠償をその家族に対して求めていた訴訟で、その妻に対して約360万円の支払いを認めたと言うことだ。

 責任能力が無いとしても、家族には損害賠償をする責任が残ると言うこと。
 未だ、JR、遺族側双方とも不服として、最高裁判所へ上告したようですが、どうなることやら。

詳しくは 新おとな総研http://www.yomiuri.co.jp/otona/life/law/20140708-OYT8T50173.html?page_no=1
 を是非ご覧ください。

 この民法第714条が、被害者を救うことは間違い有りませんが、認知症の家族が徘徊中に起こした事故を償うのは、心情的には とても 悲惨なものとしか思えません。

 自転車事故と違い、認知症介護者には日々、心労が貯まっていたという点では異なるような。

 最高裁でどの様な判決が出るかわかりませんが、いずれにしても、家族が何か相手に損害を加えたときの備えをしておかないと行けないと言うことですね。

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
・船橋市 ふじい音楽教室   ふじい音楽教室
・岡山県 備前焼窯元 天地窯  天地窯
・市川市 リフォーム等ご相談は 有限会社 大澤工務店 
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 自動車の危険度が日に日に増している | トップページ | 今日も病院へ同行 »

コメント

こんばんは、くまさん

子供が起こした自転車事故の場合、家族にも当然責任はあるとは思いますが、認知症の場合、それでなくても家族は日々、疲弊しているのに、まだ損害賠償なんて、あまりに酷だと思いますよ。
病院にも入れず、家族の負担は増しているわけですから、本当にお気の毒だと思います。
この国は、どんどん自己責任の世界に入っていきますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/59953991

この記事へのトラックバック一覧です: 覚えておこう 民法第714条:

« 自動車の危険度が日に日に増している | トップページ | 今日も病院へ同行 »