2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 台風大丈夫でしたか? | トップページ | ノーベル物理学賞おめでとう! »

2014.10.07

予知は無理なのかも

 天気予報、地震予知、噴火予知という技術は聞くところによると日本は先端を行っているらしい。
 しかしながら、自然の脅威に対しては 今のところなすすべが全くない。
 東日本大震災もしかりで、地震が来るよと言う 情報も まあまあと言ったところだ。
 天気予報も 台風や大雨が降るという予測は出来ても、どうすることも出来ない。
いつも、台風や大雨の警報が出ているときに 身の安全を確保してください と言われても、どうすることも出来ないことの方が多いのだ。

 台風18号の時には水路が危険水位に上がったと言うことで、避難勧告の出た地域もあるのだが、身の安全を守るのも大変だ、元気なうちは良いのだが、高齢になればなるほど、対処が難しくなってくる。
 天気もある程度操作ができるようになってこそ、科学技術の進歩と言えるだろうが、それはあり得ないだろう、僕が生きている間には無理だろう。
 今回の台風19号みたいな強い台風が来たとしても、せいぜい右往左往することしか出来ず、床上浸水したら、後はどうしようもないという 人間の弱さを痛感せざるを得ない。

 今回の御嶽山の噴火についても 人間なんて本当に弱いものだと言うことがよくわかる。
 運のいい人だけが 生き残ったと言うことでしかない。

 余談だが、ニュースでは無くなった方の生前のことを話したり、葬式の映像を流したりしているのだが、これこそプライバシーの侵害でマスコミがながすことでは無いと僕は強く思っている。
 余計な情報を流してどうするという感じだ。

 予知に色々と費用をかけることも必要だろうが、被害を最小限にする対応も必要では無いだろうか?活火山にはヘルメットとか堅固な避難場所をもっと早急に作るべきだろう。
 予知も大事だが、今の予知では早めに危険だと言うことを告知するしか出来ない。

 地震も 大きな地震が来たとしても、しゃがみ込むことぐらいしか出来ない。

 大雨が降りそうですから、安全なところに なんて言われても いつも困るだけだ。

 学者の方々には悪いが 自然の脅威には殆ど追いつくことなど出来ないと思ってしまう。

 万が一にも 富士山が噴火したらば、想像も付かないような被害が出るだろうし、首都圏は全く機能しなくなるだろう。
 そうなったときのことを考えていた方が無難かも知れない。

 日本が本当に火山帯国であることを痛感させられた。温泉という恩恵もあるのだが、その反面の怖さを忘れてはいけないと言うことだね。

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
・船橋市 ふじい音楽教室   ふじい音楽教室
・岡山県 備前焼窯元 天地窯  天地窯
・市川市 リフォーム等ご相談は 有限会社 大澤工務店 
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 台風大丈夫でしたか? | トップページ | ノーベル物理学賞おめでとう! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/60453288

この記事へのトラックバック一覧です: 予知は無理なのかも:

« 台風大丈夫でしたか? | トップページ | ノーベル物理学賞おめでとう! »