2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 政治資金 打ち方やめなんてとんでもない 元は国民の血税だ! | トップページ | 日銀 追加緩和は増税への側面支援 政治とグル »

2014.11.01

金融緩和しても 零細企業と庶民には全く無関係

 日銀がデフレ予想を払拭するために追加の金融緩和をした。実は、民間出身者の政策委員全員が反対した。反対した4人は追加緩和の副作用を懸念した可能性があると報道されている。
 バブルの時を覚えている人は、有志は迂闊には借りないし、銀行安易には貸し出しをしないだろう。
 バブルの時にはやはり支柱に金が余っていて、必要の無い人にもバンバン貸し出しをしていた。バブルが弾けた途端に、身ぐるみを剥ぐように 金融機関は 貸しはがしを急いで、自分達のリスクを減少し、無駄に借りた人はショックで寝込んだり、返せなくて自殺をしたりした人たちが続出したのだ。
 こんな事は既に関係の無かった人たちには、記憶の彼方なのだろうが、貸した側と借りた側はハッキリ覚えているはずだ。
 日銀が国債などを買取、支柱にジャブジャブお金を金融機関にながしたとしよう。
 ながしたとしても、本当に景気が良いのならば、良い借り手が多く、銀行も貸したがるのだが、最悪の記憶があり、また、景気は本来の景気では無く、見せかけの景気と言うことを金融機関はよくわかっている。
 要するに、貸し手が居ないのに、金が余ると言うことになる。余ったお金はながれない。
お金がながれなければ、結局は日銀の無駄うちになるという構図だ。

 そもそも、今回の日銀の政策は 中小零細企業や庶民のために行っているわけでは無いことはハッキリしている。
 日本の株価が上がれば良い と言うその一点だけだ。ただ、日本の庶民がますます財布の紐を締めるのは、円安が進んでいるからだ。日本はご存じの通り、海外からの輸入で殆どを賄っている。つまりは、円安が進めば進むほど、実質目減りする。
 目減りを肌で感じているから、庶民は買い控えをする。
 買い控えをすると、大手スーパーなどは価格を下げて、消費を促そうとする。
 いつまで経っても、デフレスパイラルからは抜け出せないと言うことになる。

 賃金上昇は一部の大手だけで、殆どの庶民には景気の良さなんて、嘘なのだから、実感として感じるわけが無い。
 日銀が市中にお金を出したとしても、金融機関まででしか無い。
 庶民に一人当り、10万円でも配れば其の分は消費に回るかも知れないが、日本人の場合は、政府が信用できないから、殆どの人は貯蓄に回す。
 つまりは、消費という行動には日本人は 余程の危機管理の無い人間を除いて、将来に備えると言うことになる。
 年金もきちっともらえるかどうかわからなくし、相続税でも税金を沢山取ろうとし、配偶者控除もなくそうとし、個人に係わる税金は間違いなく増税だ。それに引き替え、株価を上げる操作をし、法人税減税に行くという、架空の法人ばかりを優遇する。それも言い換えれば、株式上場している企業だけが優遇されるという状況だ。
 ほんの一握りの企業の株価が上がっても、今のファンド達の利ざや稼ぎで行けば、安定した株価でいることの方がおかしい。
 最近の株価の傾向は 上がれば、確定売りをしたいが為に 間違いなく 下がる。
 下がったときに買って、上がったときに宇留野繰り返しで、ファンド達は利ざやを稼いでいるだけだ。
 株式の本来の投資と言うよりも、もうけると言うためのゲームでしか無い。
 上場企業も上げ下げが激しくて、上がったときの資本金額では予算は立てられない。

 お馬鹿な政府は株式が上がって喜んでいるようだが、もはや、株価は庶民とその地の経済とは殆ど無関係に、利ざや稼ぎのために動いているだけでしか無い。
 何かきっかけがあれば、上がり、また、下がると言うことだ。

 この株高を受けて 取材されていた人が言っていたことが印象的なのだが、株高が庶民には全く無関係という点だ。

 株が上がって喜ぶ人は、利ざやを稼ぐ人出しか無い。
 株を持っていても、長期保有を考えている人には、架空の数値でしか無いのだ。

 政府も架空の数値で遊んでいるようでは、財政再建なんて出来ないし、多分今の自民党政権では やる気が無いのだろう。

 株はもはや、経済の指標では無くなった。株だけが高くても、全く意味が無い、金儲けのゲームになってしまったからだ。

 せいぜい、庶民は株の配当やら、優待やらで楽しむぐらい。本当に景気が良ければ、配当も良いはずだが、株式配当が良くなっていないのは、景気が良くないからでしか無い。

 日銀の追加の金融政策では金は庶民には回らない。
 金融機関にたまり、そこから先にはお金は出ない。仕方が無いから、国債などを買うという悪循環に既に陥っているにも拘わらずだ。

 そして、副作用が即現れた。円安だ。
 円安になっても、経済は良くならない、逆に庶民を苦しめるだけでしか無い。

 もしかしたらば、今回の株価を支えるだけの無意味な対策で、日本は更に深いデフレに入り込むのでは無いだろうか?
 消費税を上げるために、経済政策をうとうとしているのだが、経済学なんてこんなインチキな学問は無いといつも思っている。経済学は当たったためしがなく、人の心を読むことも出来ない、国民によって行動が違うし、ファンドという金儲けの化け物が出てきたせいで、経済と金儲けが全く別のものになり、多くの金を持っている人間だけが、利ざやを稼げると言うことになっている。

 お馬鹿安倍政権の景気浮揚策なんて、今の日本をよくすることは無理。
少子高齢化にあった、人口減少の中での新たな政策をしない限り、日本の財政赤字は全く解消できないだろう。
 ああ、日本の経済を今回の追加緩和で破壊に向けたとしか思えない。
 今や経済は予測の出来ない自然災害と全く同じだ。
 様々な思惑が絡んで、金儲けだけが世界中の利益を吸い上げるためだけに、走り回っているだけ。

 日本の実体の全くない株式価格が面白いように上がっているが、今度は急降下が待っている。
 来週あたり、急激に何科の理由で下げるだろうね。来週売れば、おおきな利ざやが稼げるわけだ。
 株なんて、今はマネーゲームでしか無いのだから。

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
・船橋市 ふじい音楽教室   ふじい音楽教室
・岡山県 備前焼窯元 天地窯  天地窯
・市川市 リフォーム等ご相談は 有限会社 大澤工務店 
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« 政治資金 打ち方やめなんてとんでもない 元は国民の血税だ! | トップページ | 日銀 追加緩和は増税への側面支援 政治とグル »

コメント

こんばんは、くまさん

今の株価は、実体経済とは程遠いところで売り買いが行われているようです。
年金資金までつぎ込んで、株価を支えているだけで、結局日本市場は、草刈り場になっているだけだと思います。
博打で大儲けした人はほんのわずかではないですか?
日本政府は、また年金をすってんてんにしますよ。
年金が枯渇してしまったら、誰が責任をとるのでしょうか。
本当に心配です。
額に汗しないような政府のやり方は、絶対にしっぺ返しが来ると思いますね。

こんばんわ。
確かに、これは酷い話ですね。
これだから、無駄な金が増えるだけになりますね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
 今の株価は見せかけの数値で短気投資家のマネーゲームの場でしかありません。
 カッコウのハゲタカファンドの餌になってしまいました。日経平均が上がったとしても、実体経済としての日本経済は、全く良くなっていませんし、こんな事で日本の経済は全く良くなりません。
 こんな事で騙されているお馬鹿安倍政権支持者はどうしようもない人間達ばかりです。
 この副作用の急激な円安で、消費者はますます購買を控えますから、デフレが発生しますね。
 もう、出口の無い日銀の政策で、日本の経済は滅茶苦茶になりそうです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

H.Kさん、こんにちは∈^0^∋
 今回の日銀の政策は、もうどうしようもないほど、悪い政策で、その影響は庶民が全てかぶるというかたちになりました。
 円安が急激に進みますから、ものが高くなりますので、生活がますます大変になりますね。
 お馬鹿政権が早く倒れることを願うばかりです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/60577168

この記事へのトラックバック一覧です: 金融緩和しても 零細企業と庶民には全く無関係:

« 政治資金 打ち方やめなんてとんでもない 元は国民の血税だ! | トップページ | 日銀 追加緩和は増税への側面支援 政治とグル »