2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« お馬鹿な仲間はどこまで行ってもお馬鹿 安倍総理 | トップページ | 安倍首相はガキか?!脱税容疑に激高 »

2014.11.04

噴火対策 原発も見直しを 当然のことですが・・・

 原発の火山対策をめぐり、日本火山学会の原子力問題という應委員会は「噴火予測の限界や曖昧さを踏まえて見直しを求める提言を纏めた。
 地震予知でも東日本大震災の地震の予測は無理だった。
 言い換えれば、自然の脅威には勝てないと言うことを念頭に、施設を作ることしか無い。
 火山の噴火についても、予知できるものでは無いと言うことを今回の御嶽山噴火では知らしめた。
 台風も、大雨も、強風も、土砂災害もスーパーコンピュータを駆使しても、予報は出来ても、殆ど当てにならないのが現状だ。
 大雨の時なんかは、身の危険を感じたらば、安全なところに非難してくださいというのが、最大の助言でしか無い。
 地震でも、安全なところに非難してください。
 津波でも、高いところに急いで非難してください。
 自然災害については、非難すること国も指導できないのだから、ハッキリ言って、糞の役にも立たないし、科学なんて役には立たないと言うことでしかない。
 いつまで経っても、「安全なところに非難してください」だけだ。

 そんな中で、自然災害の宝庫と言われる日本で、原発を稼働させているのだから、あきれてものも言えない。挙句の果てに、電力会社は再生エネルギーの買取をこれ以上は出来ないと拒否する始末だ。経産相もバカでは内科と思う、何故、最初から、拒否できないように法律を作らなかったのだろうか?
 つまりは、やる気が無かったと言うことでしかない。
 太陽光発電でもうけようとしていたところは、全く当てが外れたかたちで、資金力の無いところは、多分倒産の憂き目に遭うことだろう。

 さて、原発については、人間ではどうしようもない 放射能という最大の防御できないものと対処しなくてはいけない。人間が生身の状況では、同居できない代物なのだ。

 まあ、どうせ、住めなくなっても良いところに原発は立地しているのだから、稼働させてもしもの時には国が保証すると言っても、なんてことは無い、口約束だ。福島県を見れば状況はよくわかる。どうでも良いところだから、復興は未だに進まない。
 国策なんてこんなものでしか無い、本気度が全く足りないのだ。
誰でもわかることだろうが、これが都心だったらば、日本の威信をかけて、今頃、元に戻っていることだろう。

 地震も予知できない科学で、更に、複雑と思われる噴火について予知することの方が難しい。にもかかわらず、「世界で最も厳しい水準の規制基準に適合しているかどうかの審査をし、確認できたものは再稼動していく」と、お馬鹿政見は言っているのだが、世界で厳しいから、大丈夫という理由には全くならない。
 言い換えると、自然には勝てないと言うことをもっと、素直に認識するべきだ。
 だから、自然の脅威を予測できないところには、一度事故が発生してしまったら取り返しの付かない原発は稼働させないと言うことになる。
 それすら、わからないというか、わかっていて稼働するというのは、何度も言うのだが、原発立地の地域は、万が一の場合には捨て去ることを大前提としていることを、地元住民はよく考えて、移住をするべきだ。

 自然の脅威を完全になめているとしか思えないし、もし、万が一、噴火が発生して原発事故になったときには、多分こんな言い訳をするのだろう。
 「想定外だった」と。
 想定は全ての状況を鑑みて作るべきで、「想定外」なんて言葉を使ったらば、絶対許せるものでは無い。
 実は東日本大震災でも同じような言葉を使っていて腹が立った。
 以下にいい加減に安全基準を作っているかと言うことだ。安全基準も、稼働させるために作った基準としか思えない。
 多分、数年後には何処かで原発が動き出すのだろうが、原発地域には近寄らないこと。
 「安全なところに非難してください。」と同様に「君子危うきに近寄らず」と言うことだ。

 経済優先で国民のためになんて全くしない現政権では無理。
 今日も株価だけが17千円を超えたと言うが、全く庶民には無関係。
円安が進み、悪影響しか出てこない。

※以前から悪質なサイトがホームページのマナーを無視し勝手にリンクを張り、トラックバックし、紹介している企業・輩がいます。 このブログサイトの勝手な紹介・TrackBack・リンクは一切禁止致します。ブログをやっている方も悪評高い、よくご存じの事業所です。 <管理者>

-------------------------------------------------------
・千葉市 美浜区 高洲 パソコン教室
 
             シニアのためのパソコン教室
・千葉市 美浜区 でタクシーに乗るなら 個人タクシー 大矢タクシー
・佐倉市 表町  墓所・墓石のご用命は             石匠のつるや

・千葉市 団員募集中 千葉シニア合唱団グループ  千葉シニア合唱グループ
・船橋市 ふじい音楽教室   ふじい音楽教室
・岡山県 備前焼窯元 天地窯  天地窯
・市川市 リフォーム等ご相談は 有限会社 大澤工務店 
kumabon612のYouTube  ○フリッカー写真集DMC-G1
-------------------------------------------------------

« お馬鹿な仲間はどこまで行ってもお馬鹿 安倍総理 | トップページ | 安倍首相はガキか?!脱税容疑に激高 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/60596063

この記事へのトラックバック一覧です: 噴火対策 原発も見直しを 当然のことですが・・・:

« お馬鹿な仲間はどこまで行ってもお馬鹿 安倍総理 | トップページ | 安倍首相はガキか?!脱税容疑に激高 »